リフレクソロジーの資格 裏情報

 
リフレクソロジーをするのに資格は必要なのか?
 
これは約20年前、私がこの業界に足を踏み入れようとしたばかりの頃、
 
まず最初に気になった疑問です。
思いにふける
結論から先に申し上げると、

資格は必要ありません!

詳しくお話ししていきます。

20年前当時、私が整体学校への入学を検討していた時にスクールの担当者にこんな質問をした記憶があります。
 
私「免許はどのくらいでとれるんですか?」
 
すると、丁寧にこんな回答が返ってきました。
 
担当者「リフレクソロジスト、整体師、カイロプラクターなどは日本では民間資格にあたるので免許といったものはないんですよ。
ですので法律上、それらの肩書は技術の有無に関わらず誰でも名乗れてしまうのです。」

…衝撃でした。
 
技術がなくても誰でも名乗れてしまう!?
 
そんな世界が存在するのかと…
驚き
しかし、技術がないのに名乗ったところで何の意味もないことは当時の私でも容易にわかりました。
 
とにかく資格うんぬんよりも技術のレベルが物を言う世界なのだと。
 
しかし、民間資格とはいえ各スクールや団体が、
リフレクソロジスト資格やら
整体師資格というものを発行しています。
 
ある程度、認知度の高い団体からの資格を持っていると就職に有利ですよなどと解説しているサイトもありました。
 
 
さて、ここから裏情報です。
 
ある程度認知度の高い団体からの資格を持っていると、
 
本当に就職に有利なのか?
 
私が最初に取得した整体関連の民間資格。
 
これも業界1位、2位を争う位の大手整体スクールが発行した資格でした。
 
2番目に取得したのは、規模はそれほどは大きくないものの、いかにも立派な見栄えの団体名の民間団体からの整体師資格とリフレクソロジー資格でした。
      
これらを掲げて自信を持って就職活動をしたところ、最初に面接を受けたサロンでは、特にこの資格やスクールの事に触れられることはなく、技術チェックもないままに何故か不合格。
面接
その次に面接を受けたサロンでは、
 
「ちゃんとスクールに通ってたんだ。偉いね。」
と、一定の評価はしてもらえましたが、私が卒業したスクール、団体に関しては知らなかったようでキョトンとした反応でした。
 
結局このサロンでは面接に合格し、働く事になったのですが、スクールからの民間資格及び得た技術が現場で役に立ったかどうか…
 
これに関してはこちらの記事で書いています。


改めまして結論を申し上げると、あくまで私個人の経験上の見解ですが、
 
リフレクソロジーや整体をするのに資格は必要ない。
 
大きなスクールや団体からの民間資格も効力がない。
 
という事です。
 
繰り返しますが、あくまで私個人の見解であり、全てのスクール、団体にいえることではないのであしからず。
 
また、私が卒業したスクール、団体に関しても、教えている内容がひどかった、講師が不真面目だったという印象はありませんでした。
 
単に私の習得具合が悪かっただけと捉えていただいても結構です。
 
 
一番言いたいのは、
 
リフレクソロジーは資格を取る為、スクールに通う為のお金がなくても、
 
技術や知識を学ぶ事を諦める必要がないということです。
 
この素晴らしい療法をもっともっと多くの方に学んでいただきたいです。

 

やみつき

こんにちは。リフレ今澤です。

 

最近、この関連動画を何度も繰り返し見てしまいます。

 

城島さん、

 

不思議な魔力をもってますね。

 

私にとってはリフレクソロジーも不思議な魔力を持った存在。何度も繰り返しやってしまいます。

 

というかそれが仕事になっています。

体のあらゆる部分につながる反射区。

 

そして、それぞれの反射区へのテクニック。

 

それぞれの奥の深さがやみつきになる原因ではないでしょうか。

 

 

リフレクソロジーに関して今日も問題を出します。

 

 ()内を埋めましょう。

 

大腸の反射区、右足は()に向かう流れからスタートします。


答えは、

 

 

()


過去記事の 改 大腸反射区への刺激 の仕方 文中からの出題でした。 右足の 上への流れ、右への流れ

左足の 右への流れ、下への流れ、左への流れ

と、それぞれの流れの中でどこが硬くなっているか見極められるようになると便秘改善につながる刺激を与えやすくなりますよ!

こちらは、当スクールの卒業生が施術したお客様からの声です。

 

「当日夜、お小水の出がよかったです。又、いつも快便で午前中、定時に排泄きたにも拘らず夜分に又、たっぷり出ました。

{B6D8C26D-5D04-4B2E-9F60-E0AD1E128D86:01}

※個人のご感想です。効果には個人差があります。

便秘でお悩みの方は、その改善に是非、リフレクソロジーをお役立て下さい。

これが人類初のリフレクソロジー ?

おはようございます。今澤です。
 
久々に問題です。
 
リフレクソロジーの起源ははっきりとはわかっていませんが、人と人とが足を揉み合っている絵として記録に残っているものでは、(          )が最も古いもののようです。


 

 

 

          )内に入る答えは、

 

古代エジプトの壁画 です。

過去記事のリフレクソロジーの歴史1文中からの出題でした。

世界には様々な手技療法が存在しますが、こんなにも歴史が深い療法も稀なのではないでしょうか。

 

壁画の絵を見ていると、何か人間の本能的な行動のようにも見てとれますよね。

大昔から現代、そして未来へとリフレクソロジーの技術を繋げていきましょう!

 

 

こんなお客様が来たらどうする?

 

こんにちは。今澤です。

 

開業を希望している生徒様へのレッスンでお話しした内容の一部です。ここでも共有したいと思います。
 
こんなお客様が来たらどう対応するかという話題。
 
その中で今回は爪水虫に関して取り上げたいと思います。
 
爪水虫というのは、水虫のうち、爪に発症したものを指します。爪白癬(つめはくせん)とも言いますね。
 
菌の感染によって爪の色が濁ってボロボロと欠けたり、厚くなったりするものです。

爪水虫に関する私のエピソードを書きたいと思います。

今現在、私は常連のお客様のみにリフレクソロジー施術をさせていただいていますが、以前、新規集客に力を入れていた際には、チラシ、ホームページなどにこのような注意書きを入れていました。

他のお客様への感染の恐れがある為、水虫、その他、人にうつる可能性のある感染症をお持ちの方の施術はお断りさせていただいております。完治後にご予約ください。

一見、冷たい注意書きのように見えるかもしれませんが、この業界において水虫などがお客様からお客様にうつってしまう事は、飲食業界での食中毒並にやばい事です。

それを避ける為にと入れたこの注意書。

この注意書と、それから、うちが足裏を見せる前提であるリフレクソロジーメインの施術をしている影響からか、一般的な水虫のお客様が来られた事は一度もなかったのですが、

爪水虫に関しては、一度ひどい状態の方がこられた事がありました。

 
どうひどいかというと、
 
全ての指の爪が黒にに近い茶色になっており、かなり厚みもありました。

説明をさせていただいた上で、この方に関しては、通常は足の下にタオルを敷いているところをペーパーシートに。

手にゴム手袋をして施術させていただきました。

この対応にひいてしまったのか、気を悪くしてしまったのか、はたまた、それとは全く関係なく単に施術の内容が不満だったのか、それとも単に私の事が苦手だったのか・・・
 
原因は定かではありませんが、その方が来られたのはその日限りとなりました。

この方ほどひどい程度ではなかったものの、その他にも爪水虫の疑いのある方が何人か来られた事がありました。

通常の水虫と違い、爪の場合ですとご本人が水虫だと認識されていないケースもあるようです。

 
それで施術を受けに来られてしまうようですが、わざわざ来られた後にお断りするというのは流石にできず、前述の方同様の対応をしていたわけですが、
 
ペーパータオルにゴム手袋。
 
ご本人はあまり良い気がしないはずですよね。
 
施術後の手洗いの徹底、タオルは使い捨てにするなど、お客様に不快を与えない形での対応策は他にもあると思います。
 
また、不快を与えない流れで皮膚科の受診をお勧めできれば尚良いですよね。
 
お客様によるその他の迷惑行為などと違い、このケースの場合、お客様側に悪意はないわけですからできるだけ不快を与えない対応を心がけたいものです。
 

腕の反射区

 

こんにちは。リフレ今澤です。

 

以前、生徒様からいただいた質問を再び取り上げたいと思います。


質問というのは「腕の反射区は足裏だけでなく、足の側面や甲面にも刺激をした方が良いのですか?」というものでした。

 

肩関節及び腕の反射区は内側、外側、それから前側、後ろ側なども実際の箇所と関連していると考えられています。


ですので、足裏面は腕の前面、

 

足の側面は腕の側面、

 

足の甲面は腕の後面に関連しているという風に考えて頂けたらと思います。


内側に関しては足裏面への刺激の中でカバーするという形になります。

但し、足の側面、甲面は足裏側と比べて筋肉の厚みが少ないのでより慎重に刺激をするようにして下さい。

リフレクソロジーをお仕事でされている方以外はほんの撫でる程度に行う事をお勧めします。


腕の反射区に関してはこちらの記事をご参照ください。

 

▶︎腕反射区

新たな生命誕生

 

こんにちは。リフレ今澤です。

 

タイトル「新たな生命誕生」に関してですが、今回はうちのことではありません。

 

長く私の施術を受けて下さっている、あるお客様に、めでたくお子様が誕生されたお話です。

 

今から9年ほど前に最初の施術を受けてくださったある男性のお客様。

 

ご結婚されてからは奥様も一緒に施術を受けてくださるようになりました。

 

お二人で苦難を乗り越えた後のご懐妊。

 

妊娠初期には慎重に慎重を重ねたうえでの短時間、反射区を限定しての弱めの刺激による施術をさせていただくなど、私としても思い出に残る出来事になりました。

 

ご出産直前までご自宅に伺って施術させていただいていた事もあり、無事ご出産の報告をいただいた時には自分のことのように嬉しかったです。

 

私達の時も特に長男誕生の直後は、二人共に寝不足の中、慣れない子育てに奮闘した記憶があります。

これからもお体ケアのサポートにご協力していきたいと思っています。

 

今回の出来事のように、セラピストというのはお客様と長いお付き合いができやすい仕事だと思います。

 

スクールの方でも最近は卒業後もワンデーレッスンや施術を通してお付き合いが続く例が増えてきました。

 

皆さんにとても感謝しています。

 

そして、リフレクソロジーにも感謝です。

足がつる根本原因はここ?

 

おはようございます。今澤です。
青、涙、こむらがえり、
これらにはある共通の意味があります。
さて、何をあらわすでしょう?
もう少し具体的に書きます。
青すじ、唇の色が青(緑)っぽい
涙がよく出る、
こむらがえりが起きる(足がつる)
これらに共通することです。
わかりましたか?
答えは、これらは東洋医学でいう肝が疲れている時に出る症状です。
肝というのは西洋医学でいう肝臓や胆嚢の働きの他に自律神経や目、筋肉などの働きもあらわしているところです。
最近、唇が青っぽくなってきただとか、
涙がでやすいなとか、
足がつりやすいなという時には、
肝が疲れているかもしれない、病んできているかもしれないと予測できるということですね。
青、涙の例はあまり聞かないですが、最近足がよくつる。どうしたら良いですか?
という声はお客様や生徒様からもよく聞きます。
足がつる原因を西洋医学的に見ると、筋肉疲労、血行障害、ミネラル不足などが挙げられます。
それに加え、東洋医学的な捉え方で他の部位との繋がりも考えるとまた新たな発見があったりして興味深いものです。
例えば、足が最近やけによくつるなぁと思ったら、同時に最近お酒や脂っぽい食べ物などの摂り過ぎで肝臓に負担をかけていた事にも気づいたり、目を使い過ぎていたことにも気づいたりといった具合です。
体のつながりって不思議ですね。
体のつながりグループのひとつ、「肝」が疲れている時に刺激すべき反射区をまとめて、動画を作りました。
刺激の仕方一例として、人さし指の第2関節を使った刺激法です。短めですがご覧いただけましたら幸いです。


今度はリフレ腎臓反射区。腎臓にはこんな見方も。

おはようございます。

 

 

 

前回の脾臓に続き、今回はこちらです。

 

 

 

腎臓の反射区が硬かったり、刺激して痛がるお客さんに対して「腎臓」という言葉を出すと、

 

「腎臓?」

 

「え?腎臓って何でしたっけ?」

 

といった反応がたまに返ってくる事があります。

 

お仕事としてリフレクソロジーをやられている方は、同じようなご経験ってありませんか?

 

そして、このような質問に対してどのようにお答えしていますか?

 

 

 

オーソドックスな答えの一例としては、

 

「腎臓というのは体の中の悪いものを濾(こ)して尿として体の外に出すものですよ。」という答え。

 

一般的なリフレクソロジーを行ううえではブログでもご紹介している、これだけの答えでも問題ないと思います。

 

 

しかし、今回の記事では、腎臓反射区を東洋医学的に「腎」という広い範囲で捉えたうえでのリフレクソロジーをご紹介させていただこうかと思います。

 

 

 

東洋医学五行説における「腎」

 

 

 

この五行説の中で「腎」は「水」に分類されます。

 

 

 


 

 

 

上の写真はハワイの夜の海の様子。月に照らされている部分以外の、真っ暗な黒の部分に象徴されるように、腎臓を長く患っている人は、皮膚が黒ずんできます。

 

 

 

 

 

この暗黒の水とは対象的に、月の光、太陽の光に照らされ輝いている水には生命の息吹きを感じますよね。

 


 

 

 

生命は陸に誕生するよりも前に水の中から誕生しました。

 

我々も皆、母親のお腹の中にいるうちは羊水に浮かんで発育していました。

 

また、人間は成人で約70%近くが水分でできています。

 

そういった事実からも「水は生命の源」とよくいわれているんですね。

 

 

 

「水」が暗黒になりかけている人には強い生命力、免疫力を加えてあげなければいけません。

 

そうすると腎臓、膀胱、耳、髪、骨、足腰といった五行説の中の「水」に分類される部位の調子も整ってくるでしょう。

 

 

そうする為には、

 

 

「水」の勢いが弱い時には、「金」の表面には「水」が生じるという五行説の理論から、「金」の力を強めてあげる

 

 

「水」が強まり過ぎている場合は「水」の流れをせきとめる「土」の力を強めてあげる

 

といった事も必要になります。

 

「金」、「土」それぞれにも対応する臓器、反射区があります。

 

腎臓の反射区が硬いからといってそこだけ力任せにほぐしていけば良いという問題ではないんですね!

 

 

 

リフレクソロジーをお仕事として行っている方の中で、なかなかお客様のお悩みを改善に導けず途方に暮れている方は、是非もっと深くリフレクソロジーを学んでみてください。

 

 

 

 

 

人それぞれの状態に合わせて、どこの反射区をどのような組み立てで刺激していくかという事は非常に大事な事だと思います。

 

 

リフレ脾臓反射区。ところで脾臓って何??

こんにちは。今澤です。

 

施術者 「ここは脾臓の反射区です。」

 

お客様「そうなんですか〜!

ところで先生、脾臓って何?」


そんなことを聞かれてあなたなら、脾臓のこと説明できますか?

反射区の中には、心臓や肝臓といったメジャーどころもいれば、逆に普段あまり聞きなれないマイナーどころもいます。

マイナーどころに関する質問をされた時に、

「え〜っと、、」

「脾臓ってのは確か、、、」

 

と先生がなってしまったら、おしまいです。



しどろもどろになってしまった先生にお客さんはどんな印象を受けるでしょう。

この人大丈夫かな?この人に施術任せていいのかな?となってしまってもおかしくありません。


ちなみに脾臓の主な機能は、

・リンパ球の一部を生成する、蓄える

・血小板を蓄える

・いらなくなった赤血球を破壊する

などですが、お客さんが医療関係者等でもない限りはこんな難しい説明もいらないと思います。

リンパ球やら、血小板やら、赤血球やらそれらを最初からよく知っている人は稀ですし、それぞれの説明を1からしていったらキリがありません。

ですから、

「脾臓というのは体の薬箱です。」

これだけでも良いと思います。

「何かあった時の為に、細菌やウィルスから体を守る為のお薬(リンパ球のこと)

や、怪我をした時に

傷口をふさいでくれるお薬

(血小板のこと)を常備してくれている薬箱なんですよ。」

というのが伝わりやすいのではないかと思います。

そして、そんな’’体の薬箱’’脾臓の反射区はこちらにあります。(ピンク色部分)

 


 
 
覚えていただけましたか?

高齢による難聴救済策

   こんにちは。今澤です。

 

 

耳の反射区というのがあります。

目の反射区がここ第二趾、第三趾の付け根にあるのに対して、

 

耳の反射区はこちら。第四趾、第五趾の付け根にあります。

 

目の疲れを訴える人はよく聞きますが、耳の疲れというのはあまり聞きませんよね。

しかし、歳を重ね耳が聞こえにくくなったというのはよく聞くのではないでしょうか

さて、耳の仕組みについて一緒にお勉強してみましょう。

これが耳の中の構造です。

 

外部から音として鼓膜に伝わった振動は、

 

耳小骨という小さな骨を経由して

 

内耳へと伝えられます。

 

そして、その内耳を形成する器官のひとつである蝸牛から中枢神経、脳へと伝わり音を認識するわけです。


ちょっと難解な言葉が続きましたが、高齢になると、この中の耳小骨が硬くなったり動きが悪くなったりして音を伝えるのに障害が起き難聴になるケースや、

内耳神経に障害が生じて難聴になるケースなどがでてくるそうです。

補聴器の使用が有効なケースとそうでないケースがあります。

医学的には、老化による難聴は改善が極めて難しいといわれています。

しかし、アメリカのウィリアム医師が医学の常識を破って生み出したリフレクソロジーの力を借りればどうでしょう。

 

どうせもう歳だから無理だと考えず、希望を持つこと自体が脳や体の器官を活性化します。

そして反射区からも活性化されます。


耳の反射区の刺激の仕方はこちらです。
 

人差し指の第二関節を使って、

 

耳の反射区部位をこのように刺激します。

 

写真は左足。足の薬指(第四趾)の付け根部位を軽く押してからグリッと少し下向きに回転を加えると良いでしょう。強く押しすぎにご注意ください。

 

足の小指は内向きになっている方が多いので、左手の親指、人差し指でつまんでから、

 

同じように刺激を与えましょう。

 

リフレクソロジーで目の疲れを知る

おはようございます。今澤です。
 

 

リフレクソロジー施術をしていると定番の肩こり、腰痛などに加えて多いのが目が疲れているお客様。

 

 

 

目が疲れたなぁと感じている時、

 

 

 

具体的には目のどの辺が疲れているのでしょうか。

 

 

 

眼球そのものが疲れているとイメージする人もいるかもしれません。

 

 

 

しかし実際は眼球ではなく、目のピント調整をしている毛様体筋という小さな筋肉が疲れているんですね。

 


 

この毛様体筋は、

 

 

 

遠くを見るとゆるみ、近くを見ると緊張状態になります。

 

 

 

スマホの画面などを至近距離を見る場合はさらに緊張状態になります。

 

 

 

例えば、肩の筋肉も肩を固めて緊張状態が長く続けばコリコリになりますよね。

 

 

 

それと同じで、目が疲れたなという時、目の筋肉もコリコリ状態になっているわけです。

 

 

 

 

 

反射区でいうと、目の反射区はこちらです。

 


 

この目の反射区から、目の状態を読み取る事ができます。

 

 

 

反射区部位の皮膚がなんとなく分厚い感じがする。

 

 

 

この分厚い感じの方にお聞きすると、必ずといっていいほど目を酷使されているとおっしゃいます。

 

 

 

この分厚い感触イコール毛様体筋の疲れ具合ということなのかもしれません。

 

 

 

 

色々な方の足を触っていると、この皮膚の感触の違いがわかってきて面白いですよ。

あなたの肩コリどこから?足裏リフレ 肩関節、腕反射区他

こんにちは。リフレ今澤です。

 

 

 

リフレクソロジーの資格は日本では民間資格になりますから、必ずしも資格がなければ施術をできないというわけではありません。

 

 

 

しかし、しっかりとした技術、そして知識もしっかりと持っていなければ施術をする資格がないと言われてしまうかもしれません。

 

 

 

今日もリフレクソロジーの知識をひとつご紹介します。

 

 

 

足裏の反射区というと、内臓に繋がるイメージが強いかもしれませんが、実はこんな反射区もあります。

 

 

 

肩関節、腕の反射区。

 

 

 

場所はこちらです。

 

 

 

何故、この場所が肩関節、腕の反射区なのかというと・・・

 

 

 

今度はこの絵をご覧ください。

 

 

 


肩関節、腕は体を正面から見た時に、

 

 

 

上半身の最も外側に位置します。

 

 

 

ですので、

 

 

 

足裏でも同じように、上半分の最も外側が肩関節、腕の反射区となるわけです。

 

 

 

ちなみに、肩の反射区はこちらで、

 


 

 

首の反射区はこちら。

 

 

 

例えば、肩の反射区がコリコリの方がいたとします。

 

 

 

同じ肩の反射区内でも、今日ご紹介した肩関節、腕反射区寄りがコリコリしている人は、腕への負担が多くてそこから肩コリに繋がっている人。

 

 

 

首反射区寄りがコリコリしている人は、
 

 

同じ肩コリでも首への負担が多くてそこから肩コリに繋がっている人。

 

 

 

という細かい見方ができるわけです。

 

 

 

足裏のコリコリ感がつかめる方は、

 

 

 

周りの方の足裏もぜひ、チェックしてみてください。

 

3つの事を同時に 足裏リフレテクニック

おはようございます。今澤です。

 

肩の反射区への

 

垂直圧に関する動画、

 

 

垂直圧に加え、体重を乗せるやり方の動画、

 

 

と続いて、

 

今回は、垂直圧で体重を乗せながら、手首を回転させるやり方動画を撮影しました。

 

 
この記事をここまで真剣に読んでくださったあなたにならチャレンジできるはずです。
 

まずは概要を動画のキャプチャーと共に文章でご紹介していきます。

 

手首の回転を加えるメリットとしては、

 

・反射区内のコリを見つけやすくなる。

 

・より心地良く受けられる

 

といった点が挙げられます。

 

具体的なやり方ですが、

 

▲人差し指の中指側の面A

 

▲真ん中の面B

 

▲人差し指の中指側の面C

 

この三面ABCを順番に手首を回転させながら当てていきます。

A

 

B

 

C

 

この手首の回転を垂直圧と体重乗せと同時に行います。

 

通信コースに付属している足模型を使って説明していますが、ご家族などでモデルになってくれる方がいましたら勿論モデルの方の足にでも構いません。

但し、うまくいかないとご迷惑になってしまう可能性もあるのでご注意くださいガーン

 

尚、病気療養中の方、ご高齢の方などモデルをお願いするのに少しでも不安を感じる方に対しては練習をしないようにしてください。

 

動画はこちらです。

 

 

 

楽をして一定のリズムで 肩反射区への体重の乗せ方

おはようございます。リフレ今澤です。

 

 

 

東京が緊急事態宣言中で青山教室のレッスンが減っている事もあり、この機会にと動画撮りまくってます。

 

 

 

少しでもお役立ていただけましたら嬉しいです。

 

 

 

先日、肩の反射区への垂直圧に関する動画を出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、垂直圧に加え、体重を乗せるやり方の動画です。

 

 

 

 

昨日の記事、足裏リフレ 腕力なくても楽に強い圧をかけられる方法 の応用編という事ですね。

 

 

 

 

▲壁にもたれかかるイメージで圧をかけると楽にできます。

 

 

 

 

▲足裏を壁だと思って壁にもたれかかるイメージです。

 

ああ、疲れたなぁと壁にもたれかかる感じで良いのです。

 

 

 

 

▲ちょっと写真だけだと伝わりづらいかもしれませんが、

 

前にもたれかかる、戻る、

 

その繰り返しの動きを一定したリズムで行います。リズムが乱れていると受けている人も心地悪くなってしまいます。

 

 

 

 

▲強さの加減の調整は足のつま先を使って行います。

 

 

 

詳しくは動画もご確認ください。

 

 

 

ブログ、YouTube共に皆様からの😊いいね、👍が励みになっています。

 

 

 

 

 

足裏リフレ 腕力なくても楽に強い圧をかけられる方法

こんにちは。リフレ今澤です。

 

 

 

痛気持ちいい感覚が特徴の東洋式リフレクソロジー。

その痛気持ちいい感覚を相手に与える為には、しっかりと足裏に圧をかけられる事が条件です。

「私、腕細いしそんな強い力かけられない。」

「疲れそう。」

そんな声が聞こえてきそうですが、ある体の動きをマスターすれば、腕力も最低限しか使わずに、疲れる事もなく施術する事ができるようになります。

今回も動画を撮影しましたので動画のキャプチャーと共にご紹介していきましょう。

 

色がちょっと変なのはご勘弁ください。。

 

 

 

 

▲まずは椅子をご用意下さい。写真のような丸椅子でなく、背もたれがある椅子でも何でも構いません。

 

 

 

 

▲そこから前に倒れこもうとしてみてください。

 

 

 

完全に前に倒れきったら危ないので、倒れ込むのを寸前で阻止してください。

 

 

 

この時、体のどこを使って倒れ込むのを阻止しているでしょう?

 

 

 

 

▲答えは、つま先です。

 

つま先がストッパーになって、大腿の筋肉や下腿の筋肉を使って、前に倒れ込むのを阻止しています。

 

 

 

 

 

 

▲仮にこのつま先が使えないとしましょう。

 

つま先の代わりに背中だったり、腰だったり、体の他の部分の力を使って倒れ込むのを阻止しようとしても・・・

 

 

 

 

▲この通り、阻止できず完全に前に倒れ込んでしまいます。

 

つま先ストッパーがあったからこそ前に倒れ込まずに済んだのです。

 

 

 

 

 

 

▲それでは、前に壁がある場合はどうでしょう?

 

 

 

 

▲今度は、つま先ストッパーに加え、手のひらストッパーも使えることになります。

 

 

 

手のひらを壁に当て、壁にもたれかかる事で倒れ込むのを阻止しています。

 

 ポイントはまさにそれです。

 

 

 

 

 ▲リフレで足裏に圧をかける際も同じように、

 

 

 

まずは前に倒れ込むように動いて、倒れきるのを阻止する為に、

 

 

 

壁に手をつき、壁にもたれかかる感覚で

 

 

 

足裏にもたれかかるようにして圧をかければ楽に力が入ります。

 

 

 

壁にもたれかかって楽をする

 

 

 

その感覚が楽に圧をかけられるポイントです。

 

 

 

 

 

動画では圧の力加減の調整もご説明しています。

 

 

 

 

 

 

 

続 実際のレッスン公開 腎臓反射区、輸尿管反射区

 おはようございます。今澤です。
 
先日初公開しました実際のレッスンの様子がご好評いただきましたので、違うバージョンも記事にしたいと思います。
 
今回は施術時の圧の乗せ方に関して。
 
腎臓反射区、輸尿管反射区を通してご紹介したいと思います。
 
※生徒様に撮影の許可をいただいたレッスンです。

▲まずはこちら。

左足を行なっている場合、左手を足の甲に置いて支えにしています。

 

支え手の置き方は前回のレッスン記事で詳しく書いています。

 

その支えている左手に乗るイメージで圧をかけます。

但し、リフレを受け慣れていない方、高齢の方などには乗り過ぎないよう注意です。

 

▲支え手ではなく足裏に乗るイメージだとブレてしまいます。写真は極端な例で支えの手自体をなしにしています。

 

 

▲どうしても足裏自体にばかりに注意がいきがちですが、その足裏を突き抜けて支え手に体重を乗せるイメージだとしっかり圧が入ると思います。

 

詳しくは動画でもご確認ください。

 

 

 

足裏のココが便秘解消の鍵!?

卒業生の施術の中でも改善例が目立つ便秘。

 

過去にはこんな声がありました。


 

「4回程、リフレクソロジーを受けたのですが、いつも便秘で、そこを集中的にお願いするのですが、次の日には必ず便秘が解消されます。それには、驚きます。」

 


image

 

「当日夜、お小水の出がよかったです

又、いつも快便で午前中、定時に排泄したにも拘らず夜分に又、たっぷり出ました。足がポカポカして朝までぐっすり眠りました。」

 

 

 

{DC964032-0564-4B0D-AFB6-15D77E9FBBBC:01}
 
「体があったまる。左足が終わった頃、ガスがでそうな感覚があり、腸が動いているのかなと思いました。」


 

便秘改善に特に関連の深い大腸の反射区はこちら。




 

大腸の反射区をさわっていると、人によって硬い場所が異なります。

 

 

人によってはこの辺(丸囲み部分)だったり、




 

人によってはこの辺だったり。




 

多いのはこちらのポイント。




 

ここはS状結腸という部位です。

 

 

その名の通り、S字型にカーブした形をしています。

 

 

ここは便が停滞しやすく、便秘によって痛みがおこる事もあるんですね。

 

 

リフレクソロジーの練習を重ねると、触っただけで反射区のどの辺が特に硬いかなどがわかってきます。

 

まだそれができない人は、便秘といったらこの辺が硬い可能性が高い!とある程度目星をつけて足もみをすると良いと思いますよ。
 


初公開 実際のレッスンの様子

おはようございます。今澤です。
 
今回は対人リフレクソロジーを行う際の、基本ポイントをご紹介してしまおうと思います。
肩の反射区編です。
 
以前、撮影の許可をいただけた生徒様とのレッスン。
その様子を通して、見ていきましょう
最後に動画も載せています。

 

▲まずはこれ。

左手を、足を包み込むように置きます。

(左足に施術をしている場合)

 

ガシッと力を込めて置いては駄目です。

 

あくまで包み込むイメージで優しく置くのがポイントです。

 

 ▲優しく置くとはいえ、ただ置いているだけではいけません。

この時、足を持ち上げられる位に両手でしっかり足を固定させるのがポイントです。

 

 

▲場面変わって右足です。

 

左手人差し指がきているところを、

右手で感じ取る

 

これ大事ですよ。

 

ちょっとわかりずらいと思いますので動画でもご確認ください。

 

 



連休明けの憂鬱対処

おはようございます。今澤です。
大型連休明けの学校やお仕事に憂鬱な方も多いのではないでしょうか。
 
五月病というのは昔からありますが、今年は特にこの病を抱えている方が多そうですよね。
 
この時期にダメージを受けやすいのは東洋医学でいうと「肝」
 
「肝」は、西洋医学でいう「肝臓」の働きだけでなく、血液を貯蔵する働き、精神を支配する働きを持ち、自律神経系や新陳代謝の機能も担っています。
 
五月病にならない為にも肝を労わるようにしましょう。
 
リフレクソロジーでは、この辺の反射区がポイント。

また、青(緑)色の食べ物、酸っぱい食べ物なども肝を労わるとされていますよ。


あなたもコリやすい?足裏リフレで解消

おはようございます。今澤です。

 

外出自粛生活で凝りやすい部位

 
▼頚椎、首反射区
 
▼肩反射区
 
 
まずは頚椎反射区をツボ押し棒を転がしながら刺激します。
 
 
続いてツボ押し棒の太い方で首反射区を刺激します
 
 
今度はグーの構えで
 
 
肩反射区を刺激します
土を掘り起こすようなイメージで刺激してください。
人によってはゴリゴリしていますよ!
 
 
仕上げに人差し指でも刺激しましょう
 
 
首肩はこんな風に足裏に反映されています。
 
足裏のどこがコリコリしているかによって、首からのコリなのか肩関節、腕からのコリなのかをある程度推測することができますよ。
 
 
 

 

▼動画ver.

痛気持ちいい系足裏リフレ 目の反射区

おはようございます。

 

 

 

リモートワーク、休日でも外出自粛と続くと、 家でスマホにパソコンにテレビにと、いつも以上に目を使う機会が多くなってしまいますよね。

 

 

 

そこで、今回は眼精疲労におすすめのセルフ足つぼのご紹介です。

 

 

 

眼精疲労にはこのポイントを刺激しましょう。

 

 

右目は左足に。 左目は右足に反射区が存在します。

 

 

 

今回はここ最近のソフトなやり方からガラッと変わって、ツボ押し棒を使ったちょっと痛気持ちいい感覚のやり方をご紹介しようと思います。

 

 

 

ただし、押しすぎないようご注意ください。

 

 

 

ツボ押し棒の太い方を使って

 

 

 

 

指をしっかり支えながら目の反射区を刺激していきましょう。 

 

 

 

 

コリコリしていたら、目が疲れている証拠です。 確認してみてください。

 

 

 

続いて、指の側面も、棒を転がしながら刺激していきましょう。 

 

 

結構痛いと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注意

 

 

 

・熱がある方

 

 

 

・アルコール飲酒後の方

・妊娠中の方(妊娠4か月以前の方)

・高血圧の方

・骨粗しょう症の方

・重度の病気療養中の方



などはリフレクソロジーをお避けください。

 

 

 

 

 

 

肺の反射区 角度が肩反射区と逆

おはようございます。今澤です。
今回も角度にこだわった内容です。
肺の反射区へのセルフリフレをご紹介します。

肩の反射区の下、写真のピンクのエリアが肺の反射区です。

刺激の仕方は、前々回記事の肩の反射区への刺激と一緒です。

肩の反射区への刺激を終えたあと、そのままの流れで少し下に移動し、肺の反射区を刺激していくのがやりやすいと思います。

 

ただ、肩への刺激とは圧を加える際の角度が違うのでご注意ください。

 

本格的なリフレクソロジーを行いたい方は、圧の角度もしっかりとマスターされる事をおすすめします。

 

角度によって受ける感覚が全く異なりますので、その違いもご自身の足で確認されてみてください。

 

 

肩反射区、肺反射区それぞれに加える圧の角度を写真でざっくりお伝えすると下のような感じです。

 

面に対して垂直に圧を加えるのがポイントです。

 

◼️肩反射区

肩反射区への刺激方向

■肺反射区

肺反射区への刺激方向
 
 
注意
 
・熱がある方

 

・アルコール飲酒後の方

・妊娠中の方(妊娠4か月以前の方)

・高血圧の方

・骨粗しょう症の方

・重度の病気療養中の方



などはリフレクソロジーをお避けください。
 

肩こり改善対応反射区-ソフト版足裏リフレ

おはようございます。リフレ今澤です。

 

 

 

昨日、圧の角度というテーマで肩の反射区を取り上げた動画を公開しました。

 

 

 

東洋式のやり方でしたが、今回は西洋式のソフトなやり方もご紹介しておこうと思います。

 

今回は文字と写真のみです。

 

 

 

肩の反射区だけでなく肩関節、腕、肩甲骨の反射区もついでに。

 

 

 

以前にもご紹介した内容ですので、復習になる方は是非この機会にまた試してみてください。

 

 

 

 

 

まずは肩の反射区。

 

 

 

指の付け根のやや下、ピンク色にマークした箇所が肩の反射区になります。

 

肩反射区

 

 

 

【セルフリフレでの刺激法】

 

 

 

まず、左手を肩の反射区の裏側に添えます。(左足に行う場合)

 

肩反射区へのセルフリフレ刺激法

 

 

 

そして、外側から内側(足の親指側)に向けて

 

サムウォークをしていきます。

 

肩反射区への刺激法 方向

 


 

 

 

次に、肩関節及び、腕の反射区。

足には体全身が反映されていますから、

下の絵のピンク色部分は、

 

肩反射区 対応部分

 

足ではこの部分(ピンク色部分)に対応しています。

 

肩反射区 足裏対応部分

 

サムウォークでセルフリフレしていきましょう。

 

肩反射区 セルフリフレ刺激方向

 

肩反射区 セルフリフレ刺激方向

 


 


そして、

 

 

 

肩甲骨の反射区への刺激です。

肩を動かすには、肩甲骨の働きも大きく関係しています。

こちらが肩甲骨の反射区。(ピンク色部分)右足も同じ部分です。

 

肩甲骨 反射区

 

セルフリフレのやり方ですが、


まずは足をつかむような形をとります。

親指はくるぶしの下あたりに。

 

肩甲骨反射区 セルフリフレ

 

親指以外の4指を使い、肩甲骨反射区に沿って円を描くように刺激していきましょう。

 

肩甲骨反射区 刺激方向

 

 

 

 

 

肩こりの原因は人それぞれですので、これまでにご紹介した頭 、首 、目 の反射区への刺激も併せて行うと尚良いでしょう。





注意

・熱がある方
・アルコール飲酒後の方
・妊娠中の方(妊娠4か月以前の方)
・高血圧の方
・骨粗しょう症の方
・重度の病気療養中の方

 

 

 

 などはリフレクソロジーをお避けください。

 

 

 

 

 

 

 

リフレクソロジー無料学習ページもお役立てください。

 

 

久々にレッスン動画作りました。

こんにちは。今澤です


久々にリフレクソロジーのレッスン動画を撮影しました。

昨年の1回目の緊急事態宣言、ステイホームの時期にかなりのペースで作っていた動画。

ここ最近はしばらく新しい動画を作っていませんでしたが、今回の3回目の緊急事態宣言、
それから、かつてロンドンでお世話になったある方とのやりとりが動画作り再開のきっかけになりました。

今回の動画は足裏への刺激の際の角度、垂直圧に関してです。

 

 


これができるかどうかで、リフレクソロジーの受け心地が全く変わってきます。

 

 

 

ご覧いただけましたら嬉しいです。

足裏リフレでむくみ改善

おはようございます。今澤です。

 


リフレクソロジーにおいて、非常に重要視されている反射区、腎臓、輸尿管、膀胱。

 

 

今回はその中から、腎臓の機能を改めてお勉強していきましょう。

 

 

腎臓の役割には、

 

 

 

尿を作る

 

 

 

体液量を調整する

 

 

 

血圧を調整する

 

 

 

ホルモンを作る 

 

 

 

など沢山の役割があります。

 

 

この中で、今回注目したいのは体液量の調整。

 

これがうまくいかなくなると起こるのがむくみです。

 

体の中で水分がたまってしまっている状態ですね。

 

 Ima the Therapy School 卒業生の施術アンケートにはこんな声もありました。

 

 

「足のむくみが楽になりお小水がたっぷり出れた」
{B05E4CCA-F9AA-4F6B-8A64-15351D82E3EA:01}

「足のむくみがとれた感じがします。」

 

むくみの原因のひとつとなる、腎臓機能低下を正常化させるのに、リフレクソロジーが役立つかもしれませんよ。

 

今回もセルフリフレ法をご紹介したいと思います。

 


反射区の場所はこちら。


セルフリフレをする場合、


まずは支える側の手(左足の場合は右手)を足の甲側に軽くそえます。

 

 

{0FCCC7B5-0DB3-4E0E-81EF-BA79D3E5E7DD:01}


そして、

 
 

 

親指を立てる
 
{195CA5F8-3187-47A3-B11A-9851E15E8A9E:01}


親指を寝かせる

 
{D2B6523E-23E8-40A0-9BCD-2CA98477BCC9:01}


その二つの動きを繰り返しながら、



膀胱から


 
{746BD8BC-7439-47C5-815E-094747145975:01}

腎臓に向かって親指を歩かせていきます。
 



 

{471D047C-1041-4F15-8A80-0AA1E34F201E:01}


爪が当たらないように注意して行いましょう。


サムウォークの場合、方向が東洋式とは逆になるのが特徴です。



膀胱→輸尿管→腎臓と進んでいるようで、





実は



腎臓→輸尿管→膀胱という流れになっています。





このことはこちらのブログでもご説明させていただいています。

↓↓↓↓↓↓

東洋式、西洋式流れの違い

 

 

 

 

注意

・熱がある方
・アルコール飲酒後の方
・妊娠中の方(妊娠4か月以前の方)
・高血圧の方
・骨粗しょう症の方
・重度の病気療養中の方

などはリフレクソロジーをお避けください。

 

足裏リフレで「目がさえて、明るく見えるようになった。」

おはようございます。今澤です。

 

 

 

今回は、目の疲れ改善の為のリフレクソロジーのご紹介です。

 

 

 

最近、長男7歳、次男3歳共にYouTubeやゲームにはまっていて、やはり目の疲れを心配してしまいます。

 

 

 

 

 

私も人の事は言えず、こうしてブログを書いたり、ホームページを編集したり、 YouTubeを見たり…

 

最近はAmazonPrimeでドクターXシリーズを見るのにもはまってます。

 

 

 

そうやって、知らず知らずのうちに目を酷使してしまっていますよね。。

 

 

 

皆さんはいかがですか?

 

 

 

そんな疲れた目のケアに役立つのが、目の反射区への刺激。

 

 

 

前回、当校 卒業生の町田さんがお客様からいただいた施術アンケートをご紹介しましたが、他にこんな声もいただいていました。

 

 

 


「足があがるようになった。目がさえて、明るく見えるようになった。体、全体がすっきりした。」


施術を受けた方が最も気になっていたのは足の不調だったようです。
その足があがるようになった。

と、ここまでは期待通りの展開だったかもしれません。

それに加えて、

目がさえて、明るく見えるようになった。

この部分は期待以上の体の変化だったのではないでしょうか。

足を刺激する事で全身の血行がよくなる。
さらに足裏には目と繋がる反射区があり、そこにも刺激をした。

そういった事がこの体の変化を生み出した要因のはずです。

 

 

 

 

 

目の反射区は、右足は左目、左足は右目というように関連する部分が左右で逆になります。

これは神経が頭部の下で交差している為です。

場所はこちら。(左足の場合)

$リフレクソロジーを無料で学べるブログ 

 

 

 

色々な人の足を触っていると、目の疲れている人とそうでない人との反射区の感触がわかってきますよ。

 

 

 

今回、こちらのブログからはも簡単にできる目のセルフリフレ法をご紹介したいと思います。

 

 

 

まず、左手を足の爪側に添え、(左足に行う場合)

 

{943E33FE-7F4E-4330-B842-95921E500D82:01}

 

 

 

 

 

右手親指の腹で反射区を押します。

 

 

 

{8774C11E-FE04-45AE-A7B1-4214B8131B40:01}

 

 

 

 

 

上に移動させてもう一度
 

 

{56A99712-822B-498C-B7BC-0BA5BF9D6362:01}

 

 

 

 

 

隣の指も同じように

 

{79FE7F46-8261-4925-90F6-7DC17E4A8860:01}

 

 

 

{02CDA5FA-8169-4CA3-8B31-152560C0121A:01}

 


右足にも同じ要領でされてみて下さい。

 

 

 

狭い範囲ですが、ここに親指が歩くような動きのテクニック、サムウォークを細かく行うやり方もあります。

 

 

 

チョコチョコ歩きです。

 

 

 

可能であれば挑戦されてみてください。

 

 

緊急事態宣言に伴う対応に関しまして

おはようございます。今澤です。

昨日より東京都、大阪府、兵庫県、京都府の4都府県に緊急事態宣言が発令されました。

東京青山と神奈川横浜でリフレクソロジーレッスンを行なっている当校ですので、東京都の各種業種別ガイドライン等、改めて確認させていただきました。

その中で、問い合わせの多かった施設一覧の、こんな記述が目に止まりました。

施設一覧の中に整体院を見つけたのですが、整体院と書かれたすぐ横に※印がついており、備考欄に

 

 

 

主として利用者が身体機能の維持を目的として利用する施設は、要請、協力依頼の対象外とする。

 


との事でした。

また、学習塾などの施設のところにはオンラインの活用の協力を依頼との記述がありました。

マンツーマンのリフレクソロジースクールという稀な業態ですので、以上の類似した業種の記述を参考にさせていただいたうえで、

この緊急事態宣言中の対応に関しまして、構築済みのオンラインレッスンも活用していただきながら、教室の方も感染予防対策を徹底したうえで営業させていただくこととします。

コロナ感染者、感染の疑いのある方へのレッスン、施術はお断りさせていただいていますが、コロナ禍以前に、お客様からこんな声をいただいた事がありました。

 

 

 


 

 

 

「先生に施術していただいてから風邪をひかなくなった。
(以前は2ヶ月に1度頻度で風邪をひいていて一度ひいたら1週間以上完治しなかった。)」

 

 

 




「一番おどろいたのが、風邪をひいた時にちょっとムリをして来たのですが、整体の後ものすごく体が楽になりその後にすぐ風邪が治りました。整体は風邪も治すんだ!とびっくりしました。」

 

※風邪の時にムリをして受けるのは本当はダメです。

 

 

 

 

 

こういう時だからこそ、皆様にご自身やご家族などへもできるリフレクソロジーの本格的技術を習得していただきたい。

 

そう願っております。

 

 

 


 

 

▼ネットで開催 全国、海外からも受講可能

 

4/30(金)まで特別価格 29,800円(税込み!送料も込み!)
→19,800円(税込み!送料も込み!)

 

 

 

 

▼90分の本格体験レッスン 教科書、DVD(共に基礎編)付き

※感染予防対策を徹底したうえで開催 

5,980円(税込)
 
詳細はコチラ

 


 

皮膚が硬くならない程度にリフレクソロジー

おはようございます。リフレ今澤です。

 

リフレクソロジーのやり過ぎで皮膚が硬くなってしまうのは良くないですよ。

 
今回は、前回ご紹介しました頭部反射区へのソフトタッチでのセルフリフレ法のご紹介です。
 
 押し過ぎてしまう方はこんなやり方で押してみてください。

 ▶セルフリフレでの刺激法

 

頭部反射区のある足の第一趾指の付け根から指先に向かって刺激していきます

 

爪側に支える手を添え、(左足の場合は左手)

サムウォークで刺激を与えていきます。

 

サムウォークに関して詳しはコチラ



 

爪を立てぬようご注意ください。

 

 

外側から内側まで指を移動させながらまんべんなく。添えている側の手に向けて、圧をかけるイメージで行うのがコツです。


通常は3回程、硬い方は5回程を目安に繰り返し刺激してみてください。


注意


・熱がある方

・アルコール飲酒後の方

・妊娠中の方(妊娠4か月以前の方)

・高血圧の方

・骨粗しょう症の方

・重度の病気療養中の方



などはリフレクソロジーをお避けください。

 

 

 

 

足裏リフレクソロジーで朝まで熟睡、良いお目覚めを。

おはようございます。リフレ今澤です。
 
前回記事最後に、施術を受けた方からの声として、
「翌日の朝の目覚めがとても良かったです。身体も軽く感じて睡眠もいつもより深かったと思います。」
というのがありましたね。
その声とも関連して以前、
 
頭痛や不眠症でお悩みの方はココを押してみてください。
とご紹介した頭部反射区を再び取り上げたいと思います。
初見の方も、復習になる方も是非、実際に練習されてみてください。


リフレクソロジーを無料で学べるブログ

下の絵の通り、足の親指(母趾、第一趾などと呼ぶ)は頭部の反射区になります。

リフレクソロジーを無料で学べるブログ


細かくわけると大脳、小脳・脳幹、脳下垂体、などの反射区が存在してるんですね。

右足の第一趾は左半球

 
左足の第一趾は右半球をあらわしています。
 

大脳 

脳全体の8割を占めていて、

直感や創造力などを担う右脳、

論理的な能力を担う左脳

に分かれる

 

小脳

全身の運動機能と深い関わりを持つ

 

脳幹 

間脳、中脳、橋、延髄という4つの部分でできている。

自律神経を司る視床下部という部分は間脳という部分の中に位置している。

 

脳下垂体

ホルモン(内分泌線)の働きを制御している



以上、難しい言葉のオンパレードですが、ざっとで良いので頭にいれておくとリフレクソロジーをより深く楽しめると思いますよ。


この反射区の押し方をご紹介します。

 

まずはクリームをつけて、

 

(ご自宅にあるハンドクリームなどでも構いません。)

  

私はこちらを使っています。

 


 


手の親指と人差し指で足の親指(拇趾)をはさむようにして、親指の関節を使って刺激を加えます。
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

指の付け根から指先にむけて親指をすべらせるように押すのがポイントです。
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

人差し指をにして、その壁に向かって親指で力を加えるようにすると、より効果的に力が加わります。

 

ポイントは、角度、回転、力の乗せ方。です。

 

 

イマザ卒業生による足裏施術から。
施術を受けた方からの声
 
「熟睡したようで、目覚めよかったです。」
 
「ぐっすり眠れました。」
 
「朝まで熟睡しました。」
 
「翌日の朝の目覚めがとても良かったです。身体も軽く感じて睡眠もいつもより深かったと思います。」
 
一味違うテクニックを習得したい方は、
イマザ (IMA THE THERAPY SCHOOL) でお待ちしてます。
 
■90分の本格体験レッスン
教科書、DVD(共に基礎編)付きで
5,980円(税込)
 
詳細はコチラ
 
 
お客様の声、レッスン風景などは掲載の許可をいただいた例のみ公開しています。
 
現在はマスク着用でのレッスンをお願いしております。
 

その2高齢者、介護の現場向け足つぼリフレクソロジー 呼吸器編

おはようございます。今澤です。

 

呼吸の機能は年齢を重ねると共に確実に落ちていきます。

具体的には、

・肋骨や肋軟骨といった胸部の骨が加齢で硬くなって動きが悪くなる。

・横隔膜や肋間筋の力が衰え、呼吸がスムーズにいかなくなる。

・背骨が曲がり、背中が丸くなることでも横隔膜の動きが制限される。

といった具合です。

さらに、異物が入ったときの咳の反射、異物をガードする役割の線毛の働きも衰え、肺炎なども起こりやすくなります。

呼吸トレーニングをしたり、肋骨の周りの筋肉をほぐしたりすることで呼吸機能をある程度改善させることは可能です。


リフレクソロジーのブログですので、トレーニングの具体的な方法までは載せませんが、
ネットや書籍などでも確認できます。

体が動ける方はそのようなトレーニングとセルフリフレクソロジーを。

高齢の寝たきりの方などですとトレーニングは難しいと思いますので、リフレクソロジー をしてあげるのをお勧めします。

 

今回は対人リフレクソロジーのやり方をこの記事でご紹介したいと思います。

 

肺の反射区はこちら。

 

クリームを使って、人差し指の第一関節と第二関節の間を使い、押しすべらせるように刺激してあげましょう。

 
 

力のかけ過ぎは禁物です。

 

 

ポイントは、角度、回転、力の乗せ方。です。

 

 

イマザ卒業生による足裏施術から。
施術を受けた方からの声
「翌日の朝の目覚めがとても良かったです。身体も軽く感じて睡眠もいつもより深かったと思います。」
 
「そういえば・・・不整脈(動機)があまり起きていません。」
 
「足があがるようになった。目がさえて、明るく見えるようになった。体全体がすっきりした。」
 
「すっきりした感じで軽くなった。思っていたほど痛くなかったです。」
 
個人のご感想です。効果には個人差があります。
 
 
一味違うテクニックを習得したい方、
イマザ (IMA THE THERAPY SCHOOL) でお待ちしてます。
 
■90分の本格体験レッスン
教科書、DVD(共に基礎編)付きで
5,980円(税込)
 
詳細はコチラ
 
 
お客様の声、レッスン風景などは掲載の許可をいただいた例のみ公開しています。
 
現在はマスク着用でのレッスンをお願いしております。
 

高齢者、介護の現場向け足つぼリフレクソロジー

おはようございます。今澤です。

 

うちのスクールは、介護業界で働いている生徒さんが多いのも特徴です。

介護福祉士、ホームヘルパーの他、介護施設で美容師のお仕事をされている方もいらっしゃいます。

卒業生のお一人、森さんはご両親がいる老人ホームにて、職員さんから是非にとお願いされたのをきっかけに定期施術を行っているそうです。
もう今年で6年目のようですね。



 

 

介護の現場や年配の方々の周りでもリフレクソロジーがもっともっと広まるよう、私もスクールで、そしてこのブログでもリフレクソロジーを発信し続けてまいります。

 


さて、


リフレクソロジーにおいて最もと言っていいい程、重要視されている反射区があります。

それはどこでしょう?


答えは、
 
腎臓反射区です。

 

 

 

尿を作り、体内の老廃物や毒素を排出する為に欠かせない腎臓。

排出すべきものをうまく排出できなかったり、必要なものを排出してしまったりすると、それがあらゆる不調や病気につながってしまいます。

その意味でも非常に重要視されていて、リフレクソロジーではまずこの反射区から順番に刺激していくのが一般的です。

この腎臓というのは、老化の影響を非常に重受けやすい臓器といわれています。

尿を作る力は加齢によって全体的に落ちていきます。

尿を濃縮する力が落ち、

 

薄い尿が沢山作られるようになる一方で、

 

膀胱は小さくなっていくので尿をあまりためておけなくなります。

それによって排尿回数が増え、夜トイレに立つ事が増えるのです。

膀胱の緊張が低下することで残尿も起こります。

男性は前立腺肥大で排尿困難も起こりやすくなり、女性は外尿道括約筋の力が低下しやすく、尿漏れもしやすくなります。

これらの事は運動や食事療法などである程度の改善は見込めますが、医学的に考えるとやはり改善度の限界があるといわざるを得ないのではないでしょうか。

しかし、限界があるとはいえ、少しでも苦労を減らしたい。

楽しく人生を過ごしたいと誰しもが願うところだと思います。

そこでリフレクソロジーを役立てて頂きたいのです。

 

 

 


反射区の場所ですが、腎臓に輸尿管、膀胱も加えた大まかな捉え方としはこんな感じです。

 

 

実際の反射区は腎臓がもう少し小さくなってこんな感じです。(左足)

イマザ スクールではこれまでの研究により、輸尿管の位置を少し変えています。これは企業秘密とさせていただきますm(__)m

 

先日は西洋式での施術法をご紹介しましたが、今回は東洋式でいきましょう。

 

指の構えはこちらです。(左足に行う場合は、自分の左手親指を右手人差し指で掴む形)
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

クリームをつけ、反射区のラインを指をすべらすようにして刺激をしていきます。
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

↓↓↓↓↓↓↓↓
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

↓↓↓↓↓↓↓↓
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

 

ポイントは、角度、回転、力の乗せ方。

 

イマザ卒業生による足裏施術から。
施術を受けた方からの声
「翌朝の目覚めがとても良かったです。身体も軽く感じて睡眠もいつもより深かったと思います。」
 
「痛い所のツボにピンポイントで押してもらえるのですごくきいている。終わった後、ひざから下がものすごく軽くなっていた。」
 
「今まで疲れが溜まっていたことが分かりました。足がとても軽くなり、血液の流れを感じます。」
 
「身体がかるいかんじがする。良くねむれた。ありがとうございます。」
個人のご感想です。効果には個人差があります。
 
一味違うテクニックを習得したい方、
イマザ (IMA THE THERAPY SCHOOL) でお待ちしてます。
 
90分の本格体験レッスン
教科書、DVD(共に基礎編)付きで
5,980円(税込)
 
詳細はコチラ
 
 
お客様の声、レッスン風景などは掲載の許可をいただいた例のみ公開しています。

 

 

 

現在はマスク着用でのレッスンをお願いしております。

力加減はどの位?足つぼリフレクソロジーをする際の疑問

レッスンにてよく受ける質問のひとつ。

施術時の圧の力加減についてです。

足というのは、下からは地面からの衝撃に耐え、上からは体重を支え、常に大きな負担がかかり続けている部位です。

それだけに強靭にできていますので、ある程度の刺激には耐えられるようにできているといえます。

日常生活を送るのに支障のない、一般的な方への力加減としては、日本人の多くが好む、あの「痛気持ちいい」くらいの強さが目安です。

 




但し、

普段から立位、歩行が困難な方、寝たきりの方へは、撫でる程度の強さからスタートし、反応を確認しながら強さを調整していきましょう。

 

 

 

急な強い圧は特に禁物です。

 


また、一般の方の中でも感覚は人それぞれです。

「痛気持ちいい」のラインが人によって違うことを頭に入れておくと良いと思います。

ほんの少しの圧でも飛び上がるくらい痛がる方も中にはいます。

そういった方に対しての場合でも、圧を感じない位の弱い力加減ですと脳に反射区への刺激信号が伝わりません。

 

 

 

施術をしている自分自身が受け手側の立場にも立ち、

 

感覚を共有する気持ちで施術をすることをお勧めします。

 

 

 

 

 

イマザ卒業生による足裏施術から

 

 

 

 

「とても丁度良い強さでした。」

 

 

 

 

「少し痛かったけれどここちよかった」

 

 

 

 

「押す時のゆっくりじわっとの感じが、終了した後の体の温かさにつながり、血行の良くなったことを感じた。ゆっくりずむがここち良い」

 

 

 

 

「最高に気持ち良かった」

 

 

 

マンツーマンでしっかりとテクニックを習得したい方、
イマザ (IMA THE THERAPY SCHOOL)でお待ちしてます。
 
90分の本格体験レッスン 教科書、DVD(共に基礎編)付きで

 

 

5,980円(税込)

 

 

 

詳細はコチラ

 

 

リフレクソロジー、肩の反射区で肩こりをほぐす

 

 
今回はリフレクソロジーで肩こりをほぐしていきましょう。
 
以前にもご紹介した内容ですが、テクニックを身につけていくうえで大事なのは反復練習です。
 
既に以前の記事をご覧いただいている方も復習してみてください。
 

 

今回のリフレクソロジーで肩こりをほぐす内容ですが、一般の多くの方はこう思うでしょう。

 

 
肩をほぐしたいのに足をほぐすってどういう事なのか!?

 

しかし、リフレクソロジーのテクニックにより、足のある部分をほぐせば、
 
肩もほぐすことができるんです!
 
こちらが肩の反射区です。

 
 
足裏は全身の鏡だと言われています。
 
つまり、こういう事です。


 
 
肩こりの中でも首寄りがこってたらこの辺り(ピンク色の部分)


 
 
腕寄りがこってたらこの辺り(ピンク色の部分)

 
 
をほぐせば良いのです。
 
今度はもっと立体的に見ていきましょう。
 
肩のコリを最も感じやすいのはこの辺りですよね。


 
 
足つぼに当てはめるならこの辺りという事になります。

 
今回はこの肩のコリを最も感じやすい部位と繋がっている足裏反射区をピンポイントでほぐしていきましょう。
 
人差し指の第1関節と第2関節の間で押します。


 
親指と中指、薬指で足を挟むようにして構えます。

 
そして、人差し指で押していきます。
 
この時、親指、人差し指は、このような動きをしています。
 

 




筋肉をしっかりととらえながら押し込むように刺激していきましょう!
 
 
他と差がつくテクニック
ヒントは、角度、回転、力の乗せ方 です。
 
 
イマザ卒業生による足裏施術から
 
「肩のコリが少しづつとれていくのが施術中にわかった。」

 

「ずっと首が痛く上を向くことが出来なかったが、翌日から天上が見えるくらい上を向けるようになっていた。」

 

 
 
差がつくテクニックを習得したい方、
イマザ (IMA THE THERAPY SCHOOL)でお待ちしてます。
 
90分の本格体験レッスン 教科書、DVD(共に基礎編)付きで
5,980円(税込)
 
詳細はコチラ
 

胃の反射区への安全な施術法

リフレクソロジーをお受けになるお客様のお悩みで多いのは、やはり足のむくみや疲労。

それから、足以外だと定番の肩こり腰痛などです。
それ以外で意外と多い印象なのは、
胃痛です。
胃痛にはストレス性のもの、食事によるものと、原因は様々ですが、胃の状態は足裏に如実にあらわれます。
疲れている筋肉をほぐすように、胃を手で直接ほぐすことはできません。
そこで、反射区をほぐしてあげることでつながっている胃を関節的にほぐす。
それがリフレクソロジーの理論です。

 

胃がお疲れの方は、胃の反射区を押しただけでかなり痛がります。

 

この時、力づくで押したのでは皮膚や筋繊維を痛めてしまいますから
安全に押すことが重要です。
その押し方を今日は簡潔にご紹介しようと思います。
尚、重度の胃痛は医療機関で診察をお受けください。
最もおすすめの方法は、親指の第一関節を使った押し方です。
反射区に当たる面を広くとることができ、弱い力でも効果的に深部まで圧が入りやすいです。



胃の反射区、そして、その下の膵臓、十二指腸の反射区まで押し流していきます。
この時の注意点は親指の爪が当たらないようにすることです。


しかし、中には指の関節がかたく、指をうまく曲げきれずにどうしても爪が当たってしまう方もいます。
そういった方は、別のやり方として、人差し指の第二関節を使った押し方をお勧めします。

当たる面が親指と比べて狭く、安定しにくいのがデメリットですがうまく押せると これでも十分とらえることができます。
是非、挑戦してみてください。
卒業生の声

仕事でリフレクソロジーをしていましたが、自己流のところもあり、

 

しっかりと初歩から勉強をしたかったので、ていねいに教えて下さりとても勉強になりました。

 

現在ボディケアサロン勤務 女性50代

卒業生の声

リフレクソロジーをサロンやお店のメニューとして考えている方に是非お勧めします。

 

先生が長年の経験を元に考案した手技は「リラクゼーション」だけではなく「体の不調を元気にする」ものです。

 

実際に私はサロンで売り上げが伸びています。 

 

現在フットケアサロン勤務 女性50代

 

卒業生の声

以前リラクゼーションサロンで働いていたのですが、もう一度基礎から学びたいと思い、受講することに決めました。

 

こちらのペースに合わせて授業を進めて頂いたので、とても安心して受けられました。

 

先生のゆったりとした雰囲気とマンツーマンでのレッスンが良い所だと思います。

 

現在リフレクソロジーサロン経営 男性30代

 

 

 

声、写真など許可をいただいた方のみ掲載しています。

▼東京、神奈川で開催

 

 

▼ネットで開催 全国、海外からも受講可能

 

 

足裏マッサージ、リフレクソロジーの資格に関して

 

おはようございます。リフレ今澤です。

 

「足裏マッサージをするには資格が必要なんですか?」

「リフレクソロジーをするには資格が必要なんですか?」

よくいただくご質問です。

足裏、または足つぼと表現されますが、

 

正式名称はリフレクソロジー

リフレクソロジーを施すセラピストを、

 

リフレクソロジストと呼びます。

日本において、このリフレクソロジストの国家資格は存在せず、民間資格扱いになりますから、資格がなければリフレクソロジーで仕事をできないというわけではありません。

整体師カイロプラクターなども一緒です。

法律上、リフレクソロジストや整体師という肩書きは誰もが名乗れてしまうものなのです。

とはいえ勿論、知識と技術がなければリフレクソロジストとして活躍することはできません。

逆に知識と技術さえあれば、経験年数に関係なく、自分や周りの方、

仕事にするなら、お客様の多くの心身のお悩み解決の力になれるでしょう。

こんな表現を耳にする事がありますよね。

「あなたには○○する資格がない。」

今から17年ほど前、私は整体学校を卒業した際にその学校から資格認定書をもらいました。

その学校が発行している整体師の民間資格認定書です。

その紙の資格認定書を資格そのものだと認識し、資格を得たと誇らしく感じていました。

しかし、

その後就職した整体院では全くその技術が通用しなかったのです。

つまり、紙の「資格」は持っていても、

 

セラピストをする「資格」などなかったのです。

勿論、心身のお悩みを解消できるような力もありませんでした。

その後、その整体院で先輩方から現場レベルの貴重な指導を受け、整体の中でも足裏整体、

つまりリフレクソロジーの魅力に私はハマりました。

 

まだまだ私自身も修業中の身です。

 

言うならば、死ぬまで修業です。

そんな中でも、

「あなたにはリフレクソロジーを施すだけの資格がある」

と多くの方に認めてもらう事が毎日の目標です。

そして、


リフレクソロジーを施すだけの資格がある

と周りに認めてもらえるような人材を育成するのも私の生きがいであり、それに命をかけてます。

 

 

本当の意味での、

 

リフレクソロジーの資格を得たい方、お待ちしています。

 

 

こちらも参考にされてみてください。

~私がリフレクソロジストになるまで~

 

 

「どんなに遠くてもここにしようと決めていました。」


弊校は、リフレクソロジー完全マンツーマン指導がモットーです。

だから、

個々に合わせたペース、メニューでレッスンをうけられます。

そして、

 

あなたの個性を最大限活かしたセラピストへと導かせていただきます。

マンツーマンで一人、一人と最大限近くで向き合っているからこそ個性、長所、短所を見極めやすいと考えています。

片道約2時間をかけて弊校に通って下さっていた田中さんから以前いただいたご感想を紹介させていただきます。
 

■弊校を選んだ決め手は何でしたか?
先生の、リフレクソロジーを通して世界の人を健康にしたい!という強い思いにひかれ、
習いに行くならどんなに遠くてもここにしようと決めていました。
■レッスンを受けた感想をお聞かせ下さい。 
個人ごとに合わせたメニューを考えて下さり、生徒の個性を大切にして下さるのと、
今後プロとして活動していく中でこれは直した方がよいという所はビシッと指導して下さったので、心から信頼して受けられました。ここで学んで本当に良かったです!
■これからリフレクソロジーを学ぼうとしている方へメッセージがあればお聞かせください。
リフレクソロジーは、とても奥深く、体への様々なよい効果が期待できますし、多くの改善例があります。その事を芯からよくわかっていらっしゃる今澤先生の元でなら、より多くの事を学べると思います。
 ■今後のあなたの目標をお聞かせください。 
まずは自分の周りの人、近所の方達、地域の方達、そしてゆくゆくはたくさんの方達が自分で自分の体と心を健康に保っていられるような世界を目指して、その実現に少しでも役に立ちたいと思います。

※掲載にあたりご本人からの許可をいただいています。

 


 

~今澤から~


田中さんが弊校の体験レッスンで最初にうちに来られた日は、妻が出産の為、病院に入った日の一日前。

一回目のレッスンをご予約されたのは息子が生まれたその日でした

出産立ち上い諸々で一回目のレッスンはキャンセルをお願いしてしまったのですが、

退院後、息子が最初にうちに来た日が田中さんの一回目のレッスンになったという、なんとも不思議な縁がありました。

生徒さんお一人、お一人との細かい思い出が残りやすいのもマンツーマンレッスンの長所のひとつですね。

 

足裏のクリスタルとは? ピボッティングのやり方

 

前回のつづき。


ピボッティングというテクニックを具体的にご紹介します。

親指の腹を使い、
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

反射区を押し回す。
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

範囲の狭い反射区を刺激するのに適しています。今回の例では首、頸椎周辺の反射区を押し回しています。

 

リフレクソロジーがうまくできるようになると、足裏のコリコリした部分、つまり老廃物が溜まった部分を発見することができます。

 

西洋式では、この老廃物、クリスタルと呼んだりするそうです。

 

老廃物よりも何だか素敵な響きですよね。

 

このクリスタルを見つけた時に、ピボッティングで押しまわして柔らかくしていくのもテクニックのひとつです。

 

 

指をうまく回せるかどうかがポイント。

他のテクニックと合わせて効果的に使ってみてください。

 

 

 

 

内容の濃い90分間で、あっという間にかんじました。
実践しながらのレッスンは、わかりやすく
家に帰ったら後もすぐに復習にとりかかることができました。 (ヨガ講師)

 

本日短い時間の中でも「これが本物のリフレクソロジーだ」と感じました。(看護師)

 

今までで1番すごいリフレクソロジーでビックリしました。こんなに違うんですね…。(セラピスト)

 

 

 

▼東京、神奈川で開催

 

▼ネットで開催 全国、海外からも受講可能

 

全くの未経験からリフレクソロジストを目指せます。

 


弊校は完全マンツーマン指導にこだわっています。

それは、生徒さんそれぞれで苦手な箇所、時間をかけるべき項目が必ず異なるから。

あなたがわかりにくいと思うところは、納得がいくまでどんどん質問できます。

苦手な箇所にはとことん時間をかけて練習できます。


それこそが未経験からでも最短でリフレクソロジストになれる理想の学びの形。

そして、施術した相手に対してきちんと効果を出せるリフレクソロジストに育てるのも弊校の使命。

初級リフレクソロジストコースを卒業された町田さん(46歳)が卒業後に施術をしたお客様からいただいた声をいくつかご紹介します。

 

 

 


「足があがるようになった。目がさえて、明るく見えるようになった。体、全体がすっきりした。」

 


この方が最も気になっていたのは、足の不調だったようです。
その足があがるようになった。

と、ここまでは期待通りの展開だったかもしれません。

それに加えて、

目がさえて、明るく見えるようになった。

この部分は期待以上の体の変化だったのではないでしょうか。

 

 

 

つづいて・・・

 

 

 

{5992DE3F-D321-4A3F-94FE-AE7C2EFCD44D:01}

 

 

 

「的中する占いのように言ってもいない悪い部分を言い当てたのには感心しました。足のツボで1cm程度場所が変わるだけで痛いのが、気持ち良くなったりと不思議な体験で足の裏の大事さが良く理解できました。」

 

 

 

足裏に反応が出やすい人への施術時には、このような声をいただく事がよくあるはずです。

 

 

 

「気持ち良かった。」

 

 

 

「なんとなくスッキリした。」

 

 

 

そのような声だけではインパクトが薄いですし、リピートもしてもらいにくいですよね。

 

 

 

インパクトを与えられてこそ、リピートしたくなったり、周囲にも紹介したくなるものではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

「膝の痛みが全くしません。

 

ビクビクしながら重い物を運んでいたのですが、最近は気にせず、仕事が出来ております。人間、痛みがないと少し前の辛さを忘れてしまいます。本当の感謝しております。」

 


つらい膝の痛みを抱えながらのお仕事。
お仕事ですから痛くても休めません。

 


そんな苦しんでいる人を全くの未経験からリフレクソロジーを習得した町田さんが見事に救いました。

 

 

 

このアンケートを私に見せてくれた時の笑顔は今でも忘れられません。

 




こういった方を私はもっともっと世の中に増やしたいんです。

 


あなたも町田さんのようになれます。

 


私が責任をもって指導いたします。

 

 

 

 


■イマザセラピースクール 初級リフレクソロジスト養成コース

 


未経験からでも高い技術を習得できる秘密は、こだわりの完全マンツーマン指導。

 

 

 

 


周りの生徒さんに気を遣うような事もなく、どんどん質問できます。

 

 

 

ご自身の苦手な箇所にはとことん時間をかけて練習できます。

 


◯生徒様の声から

 

 

 

 

「マンツーマンなので、わからない事は、その都度解決できるので、毎回スッキリとした状態で学べる事ができるので本当にお勧めしたいと思っています。」

 

 

 

 

「やはり、マンツーマンでのレッスンは気を遣う性格の私としては、非常にやり易く、リラックスしながら受けられたと感じました。先生とも色々なお話ができた事も有り難かったです。」

 

 

 

 

「家庭の様々な事情をかかえながら通うしかありませんでしたが、すべてを受け入れてくれて学ぶスケジュールを考え問題を一つ一つ解決しながら教えて下さったのでとても嬉しかったです。」

 

 

 

 

 


「自分のペースやスキルに柔軟に対応いただいて習得がしやすかったです。」

 


 

「マンツーマンなので周りを気にすることなく質問もでき、わかりやすく丁寧に教えて下さったので無理なく楽しみながら学ぶことができました。」

 


生徒同士で練習し合うのではなく、毎回講師の施術を受け、講師相手に施術をする。

 


このシステムだからこそ未経験からでも最短で、そして受講料も最安で!

 

 

 

あなたも自らの手で、周りの困っている人を救いませんか?

 

 

 

我こそはという方、お待ちしています。

サムウォークで鼻反射区、頚椎反射区を刺激

NEW !
テーマ:

おはようございます。リフレ今澤です。

 

今日はサムウォークで鼻、頸椎のラインを刺激してみましょう。


$リフレクソロジーを無料で学べるブログ
ピンク色:鼻の反射区 青色:頸椎の反射区

指の付け根から指先に向かって
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ
イモムシが這うような動きで刺激を与えていきます。
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

お悩みの症状に合わせて、それぞれの反射区への刺激時間は変えていくと良いですよ。

 

 

 

 

IMA THE THERAPY SCHOOL卒業生の声のご紹介です。

 

【K.Mさん 神奈川県在住 】

 

■弊校を選んだ決め手は何でしたか?
 家から近く通いやすい所であり自分のペースで学事が出来るという点でした。 
■レッスンを受けた感想をお聞かせ下さい。 
家庭の様々な事情をかかえながら通うしかありませんでしたが、すべてを受け入れてくれて学ぶスケジュールを考え問題を一つ一つ解決しながら教えて下さったのでとても嬉しかったです。 
■これからリフレクソロジーを学ぼうとしている方へメッセージがあればお聞かせください。
 足の反射区と体の関係がこれほど深いとは思っていませんでした。 生活していく上で自身のセルフ管理も出来、人に施術して喜んで頂ける点などリフレを学ぶにはとても意味があると思います。
 ■今後のあなたの目標をお聞かせください。 
今の時代、皆一生懸命になっていて身も心も疲れている方が多いのではないかと思っています。 リフレを通して疲れている方が前向きに生きられるようなお手伝いが出来ればと思います。

 

※掲載にあたりご本人からの許可をいただいています。

 

 

 

▼東京、神奈川で開催


・年老いた両親を自分の手で癒やしてあげたい。

・疲れた自分、家族、大切な人を自分の手で癒やしてあげたい。                                                                                                                               その望み、1日ですぐに叶えます。


30分程の本格施術ができるようになる、リフレクソロジー1日習得講座はコチラ

・リフレクソロジーでおうちサロンを開きたい

・主婦以外の肩書きが欲しい                                             あなたの夢叶えます。



リフレクソロジストプロ養成講座はコチラ


▼ネットで開催 全国、海外からも受講可能

・本格テクニックを通学せずに習得したい

・新しい時代に合った習い方をしたい                                          あなたの望み、叶えます。



リフレクソロジーオンライン講座はコチラ

 

頭痛、不眠症に頭部反射区

おはようございます。リフレ今澤です。

 

 

 

サムウォークを行う際の圧の方向を前回の記事でお伝えしました。

この事も頭に入れつつ、今度は頭部の反射区をサムウォークで刺激していきましょう。

頭痛や不眠症でお悩みの方は一度お試しください。

足指の大きさ、手指の大きさにもよりますが、4~5本の縦のライン上をのぼっていくように刺激を与えていきます。

$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

左足に行う場合、外側のラインは左手親指を使って
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

内側のラインは右手親指を使ってさサムウォークすると良いでしょう。
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ
 
 

あなただけの為のレッスンだから、聞きたい事を聞きたいだけ質問できます。苦手なテクニックもとことん納得がいくまで鍛えられます。

 

完全マンツーマンレッスンだから、他の生徒さんに気を遣う必要はありません。あなた主体で良いのです。

 

 

はるばる岡山県から短期集中でリフレクソロジーを学びに来られた石川さん。

 

事前にメール連絡にてこちらとスケジュールを調整し合い、限られた日程の中で学科、技能を集中的に学ばれました。

 

後半には、こちらが手配したモニターのお客様に施術をして経験を積んだ後に卒業。

 

石川さんから弊校に関するアンケートにご記入いただきましたのでここでご紹介したいと思います。

 

■弊校を選んだ決め手は何でしたか?

 

 マンツーマンなところ
いらない部分をはぶいた授業料
 

■レッスンを受けた感想をお聞かせ下さい。

 

15日間受講してリフレクソロジーを学ぶ者としてはとても良い環境であると思いました。個人的にはリフレクソロジーを学べるのも嬉しいですが、先生の人柄が好きでした。
細かい点に配慮でき、質問もしやすい、生徒の苦手な所、弱点を指摘し改善の為の対策を考えるセンスがあると思いました。
先生とリフレクソロジーサイコーですね。奥さんと共に感謝しかないです。

 

■これからリフレクソロジーを学ぼうとしている方へメッセージがあればお聞かせください。

 

もし私の周りでリフレクソロジーを学びたい人がいたら、遠くても間違いなくイマザを勧めます。
「何でも質問できる」「自分のペースに合わせてくれる」ということは自分独自の世界にひとつだけの授業です。
必ず身に付きます。

 

■今後のあなたの目標をお聞かせください。

 

今一番頭にあるのは先生の「世の中に1人でも健康な人が増えたら嬉しい」という言葉です。それを聞いた時、自分も遠い地ではありますが、一人でも健康な人、喜んでくれる人を増やしたい。自分もリフレクを広めたいです。
まずは自分の腕を磨くことですね。

 

※掲載にあたりご本人からの許可をいただいています。

 

石川さんは現在、地元岡山で決まった固定のお客様をつけてリフレクソロジストとして活躍されています。

 

一人がリフレクソロジーの技術を習得することで、その人の周りの人達に健康が広まっていく。

 

それが今後も全国レベルで広まっていくことが、私の最高の願いです。

 

東洋式、西洋式流れの違い

東洋式、西洋式で押す(すべらす)流れが違うのは、ここに理由が!?



西洋式リフレクソロジーのテクニック、サムウォークは、

1.このフォームと
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

2.このフォームを繰り返しながら前に歩くように指を進ませていくのですが、
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ


2.のフォームの時に、圧は矢印の方向に向きます。
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

サムウォークでは、2.の圧がメインとなりますから、1.、2.の繰り返しによって実質、下の絵のように反射区へは東洋式の時と同じ方向に圧がかかっていく事になります。

$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

膀胱→輸尿管→腎臓の順番に下から上へと指をすべらせていっているようで

実は、腎臓→輸尿管→膀胱の流れになっていたのです。

ですので、

 

サムウォークを使う場合は膀胱反射区からスタートすることをお勧めします。

 

 

 


・年老いた両親を自分の手で癒やしてあげたい。

・疲れた自分、家族、大切な人を自分の手で癒やしてあげたい。

それは、かつての私自身の願望でもありました。

リフレクソロジーの技術を手にした今ではそれが叶っています。

30分程の本格施術ができるようになる、リフレクソロジー1日習得講座はコチラ

 

西洋式 腎臓反射区、輸尿管反射区、膀胱反射区  +リフレクソロジー1日講座のお知らせ 2021年04月08日(木)

 

西洋式リフレクソロジーのテクニック、サムウォークで

 


腎臓、輸尿管、膀胱の反射区を刺激してみましょう。


反射区の場所、大まかな捉え方としはこんな感じです。

 

 

 

 

 

実際の反射区は腎臓がもう少し小さくなってこんな感じです。(左足)

東洋式では、ココ↓を使って刺激をしていたのに対し、
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

西洋式では、ココ↓を使って刺激をします。
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

東洋式では、腎臓→輸尿管→膀胱の順番に上から下へと指をすべらせていったのに対し、

西洋式では、膀胱→輸尿管→腎臓の順番に下から上へと指をすべらせていきます。
 

 

何故、このようになるのでしょう?

 

 

 

それは、サムウォークの動きに深い関係があります。

 

 

 

詳しくは次回☆

 

 

 

 

 


・年老いた両親を自分の手で癒やしてあげたい。

・疲れた自分、家族、大切な人を自分の手で癒やしてあげたい。

それは、かつての私自身の願望でもありました。

リフレクソロジーの技術を手にした今ではそれが叶っています。

30分程の本格施術ができるようになる、リフレクソロジー1日習得講座はコチラ

 

 

東洋式も西洋式も学べます。

これまで東洋式のリフレクソロジーテクニックの一部を公開してきました。

 

今日からは西洋式のテクニックもご紹介していきたいと思います。

 

 

西洋式リフレクソロジーの代表的テクニック、サムウォークとは、

サム=thumb(親指)

ウォーク=walk(歩く)


つまり、親指が歩くような動きで足に刺激を与えるテクニックです。

おおまかには、

このフォーム(親指を寝かせる)と
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

このフォーム(親指を立たせる)を繰り返しながら前に歩くように指を進ませていきます。
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

このテクニックを使って、これまでご紹介してきた反射区を刺激していきましょう。

まずは、腎臓、輸尿管、膀胱の反射区を次回の記事で。

 

 

 

リフレクソロジーを受けたらこんな良い事があるかな?

それぞれの期待をもってお客様は施術をお受けになります。

施術後、期待以上の体の変化を感じた時の満足度はどれ程のものでしょうか

弊校を卒業した町田さんがお客様からいただいた声をご紹介します

 


「足があがるようになった。目がさえて、明るく見えるようになった。体、全体がすっきりした。」

最も気になっていたのは足の不調だったようです。
その足があがるようになった。

と、ここまでは期待通りの展開だったかもしれません。

それに加えて、

目がさえて、明るく見えるようになった。

この部分は期待以上の体の変化だったのではないでしょうか。

足を刺激する事で全身の血行がよくなる。
さらに足裏には目と繋がる反射区があり、そこにも刺激をした。

そういった事がこの体の変化を生み出した要因のはずです。

ただ、こういった変化に気づかない人もいる中、はっきりと実感させる事に成功した町田さんは素晴らしいですね。

 

「自分独自の世界にひとつだけの授業です。」

 

あなただけの為のレッスンだから、聞きたい事を聞きたいだけ質問できます。苦手なテクニックもとことん納得がいくまで鍛えられます。

 

完全マンツーマンレッスンだから、他の生徒さんに気を遣う必要はありません。あなた主体で良いのです。

 

 

はるばる岡山県から短期集中でリフレクソロジーを学びに来られた石川さん。

 

事前にメール連絡にてこちらとスケジュールを調整し合い、限られた日程の中で学科、技能を集中的に学ばれました。

 

後半には、こちらが手配したモニターのお客様に施術をして経験を積んだ後に卒業。

 

石川さんから弊校に関するアンケートにご記入いただきましたのでここでご紹介したいと思います。

 

■弊校を選んだ決め手は何でしたか?

 

 マンツーマンなところ
いらない部分をはぶいた授業料
 

■レッスンを受けた感想をお聞かせ下さい。

 

15日間受講してリフレクソロジーを学ぶ者としてはとても良い環境であると思いました。個人的にはリフレクソロジーを学べるのも嬉しいですが、先生の人柄が好きでした。
細かい点に配慮でき、質問もしやすい、生徒の苦手な所、弱点を指摘し改善の為の対策を考えるセンスがあると思いました。
先生とリフレクソロジーサイコーですね。奥さんと共に感謝しかないです。

 

■これからリフレクソロジーを学ぼうとしている方へメッセージがあればお聞かせください。

 

もし私の周りでリフレクソロジーを学びたい人がいたら、遠くても間違いなくイマザを勧めます。
「何でも質問できる」「自分のペースに合わせてくれる」ということは自分独自の世界にひとつだけの授業です。
必ず身に付きます。

 

■今後のあなたの目標をお聞かせください。

 

今一番頭にあるのは先生の「世の中に1人でも健康な人が増えたら嬉しい」という言葉です。それを聞いた時、自分も遠い地ではありますが、一人でも健康な人、喜んでくれる人を増やしたい。自分もリフレクを広めたいです。
まずは自分の腕を磨くことですね。

 

※掲載にあたりご本人からの許可をいただいています。

 

石川さんは現在、地元岡山で決まった固定のお客様をつけてリフレクソロジストとして活躍されています。

 

一人がリフレクソロジーの技術を習得することで、その人の周りの人達に健康が広まっていく。

 

それが今後も全国レベルで広まっていくことが、私の最高の願いです。

 

南青山でとことん学べるマンツーマンリフレクソロジー教室

● 南青山でとことん学べるマンツーマン リフレクソロジースクール


皆様こんにちは。イマザセラピースクール講師の今澤 由章です。
 
レッスンが終了した頃には、 永年の左首すじの痛みがとれていた事に驚きました。 (スクール卒業生の声から)

 

手に職つけられて、自分自身の健康維持にも役立つ。


イマザ式リフレクソロジーは全くの初心者からでも楽しく確実に技 術を身につける事ができます。
自分自身の健康維持にも役立ちます。
 
 
スクール代表の今澤は、イギリス ロンドンでの出張整体の経験を機に、 リフレクソロジーの魅力にはまり、 リフレクソロジーを主軸にした独自の整体テクニックを研究、 開発。
 

自分だけでなく、 世界中の多くの方にこのテクニックを習得していただき、 健康を広める事を目標にスクールを立ち上げました。
 
 
当スクールの生徒様は全くの未経験からスタートした方がほとんど。
 
{809D5F23-2124-499D-B5BA-40B307A1EB82:01}

未経験者をわずかな期間で、経験豊富なセラピストと同等レベルのセラピストに育てる。
 
{1FD44847-92C0-41C0-8667-727DB8A0A249:01}

経験者には、リフレクソロジーの基礎から奥の奥までを極めてもらう。
 
それが当校の使命です。
 
未経験から当校でリフレクソロジーを習得した方が、モニターレッスンでのモニターさんや開業後のお客様からこんな声をいただいています。
 
※効果には個人差があります。
 

今日は本当にありがとうございました!!とお伝えくださいっっ!!

何故かと 言うと、首のシコりみたいなものが、傾けると痛いと言っていたのが無くなって 、しかも腹痛も多少あったのが無くなりましたぁ~ すっきり!

やっぱり、リフレは凄いですねっ♪ありがとうございました!!とお伝えください!!

 

膝の痛みが全くしません。 ビクビクしながら重い物を運んでいたのですが、最近は気にせず、仕事が出来ております。

人間、痛みがないと少し前の辛さを忘れてしまいます。本当の感謝しております。

 

治った(腰痛)

横を向かないと起き上がれなかったけどそのまま上を向いたまま起き上がれるようになった。

腰痛が軽くなった。 ずっと首が痛く上を向くことが出来なかったが、翌日から 天上が見えるくら上を向けるようになっていた。

冷え症なので就寝時でも足が 冷たくなかなか寝つけないが、足の血行がよくなって温かく寝つきがよかった。
 
 
こういった声をいただけるような技術を学べる教室は、おしゃれな街 東京南青山にあります。
横浜市の瀬谷でも受けられます。
{434B8F58-7434-40E2-A7D6-D43C9DBA7D07:01}
教室の窓からは都心の街並みを一望できます。
 
{D43AC045-993C-4D94-B098-49E2D5285385:01}

 

◯生徒様の声から

 

「マンツーマンなので、わからない事は、その都度解決できるので、毎回スッキリとした状態で学べる事ができるので本当にお勧めしたいと思っています。」

 

「やはり、マンツーマンでのレッスンは気を遣う性格の私としては、非常にやり易く、リラックスしながら受けられたと感じました。先生とも色々なお話ができた事も有り難かったです。」

 

「家庭の様々な事情をかかえながら通うしかありませんでしたが、すべてを受け入れてくれて学ぶスケジュールを考え問題を一つ一つ解決しながら教えて下さったのでとても嬉しかったです。」

 


「自分のペースやスキルに柔軟に対応いただいて習得がしやすかったです。」


「マンツーマンなので周りを気にすることなく質問もでき、わかりやすく丁寧に教えて下さったので無理なく楽しみながら学ぶことができました。」


生徒同士で練習し合うのではなく、マンツーマンで毎回講師の施術を受け、講師相手に施術をする。


このシステムだからこそ未経験からでも最短で、そして受講料も最安で!

 

 

 

▼趣味で行う方向けのコース

■受講料■

 90,000円(入学金、教材費、消費税等全て込み)


受講期間は、週1回受講の場合で約2ヶ月。週2~3回なら、約1ヶ月です。


1回のレッスンが90分。


これを7回。合計で630分=10.5時間のレッスンです。

 

万が一この時間内に覚えきらなかった場合は、無制限無料で延長受講可能です。

 

 
▼プロを目指す方向けのプロ養成コース

受講料 

180,000円(入学金、教材費、消費税等全て込み)

 
受講期間は、週1回受講の場合で約3ヶ月位。週2~3回なら、約2ヶ月位です。

1回のレッスンが90分。

これを15回。合計で1350分=22.5時間のレッスンです。


万が一この時間内に覚えきらなかった場合は無制限無料で延長受講も可能です。  

 

◇主な内容◇
1.リフレクソロジーのテクニック(東洋式、西洋式)
2.各反射区の刺激 解剖生理学
3.五行理論に基づく症状別リフレクソロジーの実践
4.接客マナー
5.トラブルシューティング
6.学科テスト
7.実技テスト
8.モニター研修

 

▼プロとして開業を目指す方向けの開業サポート付きコース

 

あなたもやり甲斐のある仕事のプロフェッショナルになりませんか

初級コースを受けず、上級コースからのスタートも可能です。
未経験からでもマンツーマンにて徹底指導いたします。

我こそはという方、お待ちしています。

新時代のリフレクソロジー通信教材

 本日の内容は、リフレクソロジーをもっともっと本格的に学びたいという方だけお読みください。

 

私が製作しましたリフレクソロジー学習アイテムのパワーアップバージョンのご紹介です。

 

リフレクソロジー通信教材を

 

業界最安値級で!

 

最高効率で学べる内容で!

 

そんな想いで8年前に製作した教材。

 

「リフレクソロジーを本格的に学びたい。」

 

でも、

 

「家の近くにはスクールがない。」

 

そんな方の為に是非お役立ていただきたい通信教材セットです。

 

その教材を、今の時代に合わせて

パワーアップさせました。

 

▼以前の形 DVDと紙面テキスト

 

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

▼現在の形 動画とデジタルテキスト

 

プラス

 

ZoomかLINEビデオ通話による、マンツーマンのオンラインレッスン

 

以前の教材は、紙面の教科書とDVDによるセットで販売し、ありがたいことに全国30都道府県の方々からご注文をいただいてきました。

 

・自身の体を痛めない為に重要な姿勢

・接触面の移動法

・初心者には難易度が高いと思われるテクニック

 

などリフレクソロジーを本格的に学びたい方向けの教材です。

 

 

紙面教科書、DVD時代のご購入者様の声 

昨日商品が無事に届きました。

以前いくつも足つぼのDVDを買いましたが、内容が簡単すぎたり分かりにくい部分が多すぎて全然勉強にならなかったものばかりでした。

イマザさんのDVDはまさしく私の欲しかったDVDです。
付属のプリントもすごく分かりやすいです。

もっと早く欲しかったなぁ〜と思いました。
ありがとうございました(^ ^)

 

愛知県 T様

 

テキストもDVDもとてもわかりやすく丁寧にまとめられていて
学習しやすい工夫がたくさんありますね。

DVDを見ると、 反射区へきちんと的確なアプローチだと感じました。
購入して良かった!と思います。
ぜひとりいれていきたいと思っています。

沖縄県 A.I様

 

先生の説明が解りやすく大変有意義な勉強をさせていただいており ます。

このDVD購入以前から足ツボ(リフレクソロジー) に強く興味を持っておりDVD購入し勉強をはじめ益々好きになる のと同時に奥深いなと思いこれで仕事が出来れば最高だなと思って いるところです。

滋賀県 M.H様

 

 

9年前に販売開始した頃に比べ、DVDプレイヤーの需要が減り、スマホやパソコンでストリーミング再生による動画(例 YouTube、amazonプライムビデオなど)を楽しむのが一般化してきました。

 

また、コロナ禍においてZoomなどのオンライン会議ツールが急速に普及すると共に、ビデオ通話の品質も向上しています。

 

それらの背景をふまえ、

 

◯DVDをストリーミング再生化

DVDプレイヤーなどがなくてもスマホやパソコンから手軽に見れる形に。

 

◯紙面のテキストをPDF書籍化

同じくスマホやパソコンから手軽に見れるだけでなく、プリントアウトして紙面化する事も可能です。

 

そして、

これまでの教材セットにはなかった新たなサービスとして追加したのが、

 

○ZoomかLINEビデオ通話などによるオンラインレッスン

 

です。

 

・都心のスクールまでには通えない。でも、本格的なリフレクソロジーテクニックを学びたい。

 

もしくは、

 

・できるだけ費用をかけずに本格的なリフレクソロジーテクニックを学びたい。

 

そんな方の為のお役にたてたらと思っています。

 

正直、教室での直接のレッスンと比べると物理的な制限はありますから、それと比べたらクオリティーは劣ります。

 

しかし、オンラインでできる限界の限界まで、ベストを尽くしてレッスンさせていただきたいと思っております。

 

 

さて、この新たな通信教材の特徴をまとめます。

 

 

◯リフレクソロジーデジタル通信教材 3つの特徴

 

○特徴1.

ふたつのアングル+反射区図も収録  

細かい動き、ニュアンスなどを、より正確にお伝えするため、
反射区によってはセラピスト側からの目線、
横からの目線などアングルを2つに分けました。

テキストだけでは分からない、指の動きや、圧のかけ方スピードなどを、至近距離からの撮影による映像から学んでいただけます。


それぞれの反射区図も同時に表示させています。

 

○特徴2.

個々の学習ペースにアレンジしやすい内容  

自宅学習では、なかなか続かない。
どのように進めていけば良いかわからない。

通信講座などでもありがちなこのような問題を解決すべく、当教材では、最後まで無理なく学んでいただきやすい形を作りました。

膨大な量のテキストと動画を片っ端からこなさなければいけないのではなく、要点を確実に習得していただく事にこだわって製作しました。
せっかく購入しても最後まで続かないのでは勿体ないですよね。ぜひ最後まで楽しみながら学んでいただけたらと思っています。

 

○特徴3.
マンツーマンによるオンラインレッスン付

ZoomもしくはLINEビデオ通話によるオンラインレッスンでは、自主学習では習得しにくい細かい部分を中心に、講師との直接のやりとりにてリフレクソロジーを学んでいただけます。
通学レッスンと同じく、当校こだわりのマンツーマン形式を採用していますので、他の生徒様に気を遣うような事なくどんどん質問もできます。

 

◯セット内容

 

・リフレクソロジーデジタルテキスト

(PDFファイル 32ページ分をダウンロードしやすいよう4分割しました。専用ページからダウンロードできます。)

 

・オリジナル反射区表

(PDFファイル)

 

・動画 (ストリーミング再生)

 

Part1 (13分59秒)

Part2 (14分30秒)

 

・足模型 別途販売店からお送りします。

 

そして!

 

・オンラインレッスン(マンツーマン)

 

複数人数での受講スタイルではなく、当校こだわりのマンツーマンスタイルでたっぷり集中、たっぷり質問もできます。

脳科学者や精神科医の研究を参考にさせていただき、実際に幾度かのテストを行ったところ、画面上でのやりとりでの人間の集中力の限界は約30分であると算出しました。(ちなみに教室でのレッスンは90分です。)


この30分のオンラインレッスンを計5回お受けいただけます。

 

プラス、メールでのご質問は無制限に可能です。

 

今回、ブログ読者様の為に発売記念の特別料金を提供させていただきます。

 

◯リフレクソロジーデジタル通信
教材
価格 29,800円(税込み!送料も込み!)19,800円(税込み!送料も込み!)
 
 
 
4月30日(金)まで限定。
 
※申し込み人数により途中受付終了の場合があります。
 
 
ご購入は、弊校ホームページ  にて

 

 

股関節反射区かんたんテクニック

前回のつづき。股関節の反射区に関してですが、

外くるぶしの周り(青)は股関節の外側に関連
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

内くるぶしの周り(ピンク)は股関節の内側に関連していると考えられています。
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

$リフレクソロジーを無料で学べるブログ


刺激の仕方は、外くるぶし、内くるぶしの周りを親指と人差し指で支えながら、中指のココ
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

を使って円を描くようにすべらせながら刺激を与えていきます。

$リフレクソロジーを無料で学べるブログ



ここを痛がる方は股関節もしくは股関節周辺の状態がおもわしくない方が多いです。

ご自身でまずはチェックしてみて下さい。

 

人体最大の関節とは?○関節反射区

今回は股関節の反射区をご紹介したいと思います。

股関節は体に大小、沢山ある関節の中でも最も大きな関節ではありますが、上半身の重みを支え、下半身からの衝撃に耐え、常に負担がかかり易い部分です。

$リフレクソロジーを無料で学べるブログ


それだけに足のつけ根周辺に痛みを感じるという方、腰痛の原因が股関節への負担と関係している方、左右股関節への偏った負担が骨盤の歪みに繋がっている方、などなど股関節からくる体の不具合は非常に多いです。

股関節のストレッチ法は世の中に沢山ありますが、ここでは足の反射区を使って股関節をケアする方法をご紹介していきたいと思います。

まず、股関節の反射区はこちら

左足内側
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

左足外側
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

右足も同様です。

あれ?股関節は右半身、左半身にひとつずつなのに、何故同じ足に2カ所も反射区があるのでしょう?

この事と、反射区への刺激の仕方のご説明は次回行います。

お楽しみに。



計5回!無料リフレクソロジー集中習得メルマガの登録はこちら から



肩甲骨を・・・

 

「肩が痛い、腕が上がらない。」
そんなお悩みを持った方々へ肩関節及び、腕の反射区への刺激を前回ご紹介しましたが、

さらにもうひとつ、ご紹介してしまおうと思います。

肩甲骨の反射区への刺激です。

腕を挙げる動きには、肩甲骨の動きも非常に大きく関係しています。

こちらが肩甲骨の反射区。(ピンク色部分)
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

ここを、人差し指の第一関節と、第二関節の間(ピンク色部分)と、時折、第二関節(赤色部分)をうまく使って刺激します。
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

$リフレクソロジーを無料で学べるブログ


前回ご紹介した反射区への刺激と併せてうまく刺激できたら、

「肩が痛い、腕が上がらない。」お悩みが解決できるかもしれませんよ!

肩が痛い、腕が上がらない。そんな時には

 

「肩が痛い、腕が上がらない。」

四十肩、五十肩の方を含め、こんなお悩みを持った方々へご紹介したいのが今回の肩関節及び、腕の反射区への刺激です。

足には体全身が反映されていますから、

下の絵のピンク色部分は、
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

足ではこの部分(ピンク色部分)に対応しています。
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

ここにクリームをつけ、手の親指の腹を使って
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

もしくは、親指の関節を使って矢印の方向に押し滑らせましょう。
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

私の過去の施術でも、肩や腕には直接触れずに、ここ中心の操作をしただけで肩が軽くなった、腕が上がるようになったとおっしゃって頂けた例が何度かありました。




「肩が痛い、腕が上がらない。」

このような症状でお悩みの方は、今日の記事のような簡単なやり方で是非、ご自身でもお試しください。
但し、強く押し過ぎにはご注意くださいね。

心臓反射区、脾臓反射区、肝臓反射区、胆嚢反射区

足の反射区は、


左足には左半身、右足には右半身が反映されています。(神経が頭部の下で交差している為脳及び、頭部に含まれる器官は左右
になります。)

つまり、左半身にある心臓脾臓左足に、
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

右半身にある肝臓胆嚢右足に反射区が存在するわけです。
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ


心臓 - 全身に血液を送るポンプの役割

脾臓 -  リンパ球を作る、古くなった赤血球を破壊する、血液を貯留するなどの機能をもつ。

肝臓 -  人体で最大、最重量、最高温の臓器。栄養素の代謝、貯蔵、有害物質の解毒を担う。

胆嚢 -  肝臓の下にあり、肝臓でつくられた胆汁を一時的に蓄え、必要に応じて十二指腸へ排出する。




それぞれを人差し指の第二関節で
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ
刺激しましょう。

$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

 



 

 

 

お問い合わせ ご不明な点、ご相談などお気軽にご連絡ください。

 

☎ 03-6869-2678 (営業電話は固くお断りいたします。)

 

レッスン中、施術中など電話に出られない場合がございます。
留守電にご用件を入れていただいた方には折り返しこちらからお電話差し上げます。

 

Mail コチラ

 

 

 

 

無料体験レッスン

 

 

〜東京青山・神奈川横浜 マンツーマンリフレクソロジースクール〜

本部 東京南青山教室
東京都内 港区・表参道・渋谷区・恵比寿・目黒区・世田谷区・中央区・千代田区・品川区・新宿区から短時間でアクセス可!


神奈川横浜教室
神奈川県内 横浜市・川崎市・相模原市・藤沢市・厚木市・町田市から短時間でアクセス可!


★沖縄県・岡山県・埼玉県・茨城県・千葉県など遠方からもお越しいただいております。