勧誘しなくてもお客様側から


施術活動だけでは自分の施術を受けてくれた人にしか健康が広まらない。


しかし、


施術の仕方を教えるという活動をすれば、教えた人の周りにもどんどん健康が広まっていく。


さらには、それがどんどん枝分かれしていくかもしれない。


そんな思いから、それまで施術業務と並行して行ってきたスクール業務を基本的にスクール業務に一本化したのが2016年。


それ以降、施術の新規客取得よりも、スクールの新規生徒取得を優先しているわけですが、それでも私の施術業務が終了しているわけではありません。


なぜなら、開業当初からの常連のお客様が今でもずっと施術の予約をし続けて下さっているからです。


私の方から次の予約の勧誘をすることは一切ありません。

全てお客様側から、定期的に予約を入れて下さいます。


このようなお客様をスクールに学びにきている生徒様にも是非沢山作っていただきたいと願っています。


人生健康があってこそ。


その健康を通じた輪がどんどん広まっていくことを心から願っています。








神の子が残した宝物

本当にショックで残念な出来事でした。


山本KID徳郁さん死去。


私は特別、格闘技が好きというわけではないのですが、KIDさんの存在には非常に惹かれるものがありました。


強さと優しさの両方を極めている本当に格好いい人だったと思います。


生前、KIDさんがトレーニングにおいて非常に重視していたのはストレッチでした。


筋肉を鍛える事も重視だけれど、それよりもまずはストレッチ。


ストレッチによって、体が柔らかい状態になってこそ、最高のパフォーマンスを発揮できる。


その考えには非常に共感できるものがあり、整体としての観点からもいつも勉強させてもらっていました。


多くの宝物をこの世に残し、天国に旅立ったKIDさん。


ご冥福をお祈りします。


ずっとあなたの事を忘れません。










これなら簡単に

リフレクソロジーは自分自身にもできるとても便利な療法。


でも、


自分に対してとなると、なかなか億劫でやる気にならない。


そんな方、


そんな方には、これがおすすめです。


写真のように、


自分の手を使って足を反らせる、


足を丸める。


たったこれだけです。


2〜3回繰り返すのみでOK!



背中を反らせて寝そべる健康器具が、最近では公園などでもよく見かけます。


やってみると気持ちいいんですよね。


リフレクソロジーの理論上、あれと同じ効果があるといっても過言ではないでしょう。


簡単にできるし、やってみると気持ちいいですよ。


ぜひ、お試しください。











新デザイン

すでにお気づきの方もおられるかもしれませんが、最近、ホームページのデザイン変更をしました。


季節の移り変わりと共に、ホームページも一新という感じですね。


パソコン版、モバイル版共にロゴマークが際立つデザインになりました。


このロゴマークに関しては、以前ここでも話題にあげましたが、まだ書いていなかった事があります。


それは、下部の「SINCE 2009 LONDON」という表記に関して。


2009年は、私がセラピストとして正式に独立した年であり、


リフレクソロジーを軸とした、私独自の整体が誕生した年であり、


また、妻と出会った年でもありました。


そして、これらの事は全てイギリスロンドンで起こりました。


この年がなければ今の自分はないと言っても過言ではない位、とても重要な年でした。


何故、この年私がロンドンにいたかについては長くなりそうなので今回は省きます。

(このホームページのどこかで書いています。)


正式にはSince 2009 in Londonとなるでしょうか。


ちょっと長ったらしかな?と思い、シンプルにSINCE 2009 LONDONとしました。


この年、この場所をこれからも大事にしていきたいと思います。










わずかな違いで・・

たとえばギターを弾く場合、


手首の角度、指の位置数ミリの違いで音は全然変わってきます。



これはリフレクソロジーにも共通する事。


音ではなく、受ける側の心地よさ、効き方、

それらがほんのわずかな事の違いで全く変わってます。


たとえば、


こちらと、


こちら。


違いは何でしょう?

X JAPANと陰陽五行説


レッスンの中で、初級コースでは豆知識的に、上級コースではもう少し掘り下げてとりあげる事のある陰陽五行説。


今回はこの陰陽五行説に絡めてロックセラピー記事を書いていこうと思います。


日本のロック界でいえば、これほど陰と陽の時の差が激しいバンドもいないのではないでしょうか。


X JAPAN


今では世界的成功を収め、音楽番組だけでなくバラエティー番組などでも度々目にするX。


陽の時が続いていて、中学生の時からのファンの私も嬉しい限りです。


高校生の時に友達と東京ドームライブを見に行ったのがもう20年も前の話。


今でもメンバーの見た目が当時のほとんど変わらないのが驚きです。


やはり若さを維持するのはロックを続けているのが一番でしょうか。


そんなXも、今の陽の時に辿り着くまでの間、沢山の陰の時も過ごしてきました。


リーダーYOSHIKIの頚椎手術、HIDE、TAIJIの死、TOSHIの洗脳などなど。


これだけ陰陽がはっきりしているバンドでありながら、メンバーそれぞれを五行にもあてはめやすいと思ったので、その辺を書きたいと思います。


世の中の万物が木、火、土、金、水から成り立つとされる五行説。


リーダーのYOSHIKIは、この中で火に当てはまるのではないでしょうか。


きらびやかに燃え盛る火の他に、YOSHIKIを象徴するものはないと言っても過言ではないと思います。


しかし、穏やかに燃える火は綺麗でも、燃え過ぎた火は危険をともないます。


それを抑制させる存在は、言うまでもなく水です。


Xのメンバーの中で、この水に当てはまるのはPATA。あるいは亡くなったHIDEではないかと私は思っています。


水は川となり、地球が作った溝の形に沿って、時として穏やかに、時として激しく流れます。その様はまるで、YOSHIKIが作ったXの形に沿って、時として穏やかに、時として激しく奏でるギターの旋律のよう。


そして、火が燃えすぎていればそれを小さくするのも水です。


まさにそれは、キレやすいYOSHIKIを年長のHIDEあるいは常に冷静なPATAがなだめる姿のようです。


では、TOSHIは何に当てはまるのか。


私が思うに土ではないかと。


火は燃えた後、灰となり、土となるという考えから、火は土の親という存在です。


親である火のYOSHIKIがその才能を引き出し、ロックスターとしての土のTOSHIをこの世に生み出した。


しかし、土というのは周りからの影響を受けやすいものです。  


水に濡れて泥になったり、風で遠くに飛ばされたり・・・


この辺はまさに、他人からの影響を強く受け過ぎて洗脳されてしまったTOSHIそのものですね。


いかがですか?


こうやって人を五行に当てはめると面白いものです。


もっと掘り下げると、それぞれがどの臓器に負担をかけやすいタイプかなんてこともわかって面白いですよ。


さて、今回取り上げなかったTAIJI、HEATH、SUGIZO。



この記事を読んでいる方の中のX好きの方、あなたなら、彼らを木、火、土、金、水のどれに当てはめますか?






リフレクソロジー問題集

このホームページのアクセス解析を見ていると、最近アクセスが目立つあるページがあります。

 

それがこちら ↓

 

リフレクソロジー問題集

 

 

リフレクソロジーに関する知識を、クイズ形式で掲載しているページです。

 

 

例えば、こんな問題 ↓

 

下の写真のピンク色部分は(   )の反射区です。

 

 

      

 

答えが気になる方は、

 

 

解答集

 

 

の中から探してみてください。

 

 

少しでも楽しんでいただけましたら幸いです。

 

 

異色コース

リフレクソロジーを手軽に学べて、ウクレレまで演奏できるようになりますよ!


今回は、音楽セラピーコースのご案内です。


このコースでは、誰もが手軽にスタートしやすい楽器であるウクレレを使い、演奏を通じて手の反射区刺激、脳のトレーニング、メンタルケアなどを行います。


リフレクソロジー専門校のノウハウを活かしたオリジナルのウクレレレッスンです。


特に生徒様からのリクエストがなければ、課題曲は誕生日の定番曲である「ハッピーバースデートゥーユー」です。


歌は歌わずにウクレレでメロディーと伴奏を同時に弾くウクレレソロという奏法をベースにした、弊校オリジナルのリフレクソロジー奏法をマスターしていただけます。


ご家族、ご友人や大事な方の誕生日に、ハッピーバースデーの生演奏は一生使える特技になりますよ!


受講していただいた方からの声をご紹介します。


「面白かったし楽しかったです!!今日教えていただいたハッピーバースデーの曲を弾けるようになりたいと思いました!!
リフレッシュできました。また教えてください〜!」


「とても楽しく受けられました。中学以来の事でしたが、また、受けてみたい、続けたいと思いました。」


詳細はこちらの専用ページまで





某スクールのシステム

前回記事の続きです。


この業界に興味を抱き、最初にレッスンを受けたのは大手スクールのメイン、30万円のコースでした。


スクールは一箇所だけでなく、複数の地域にあり、先生も沢山います。


意外だったのは、生徒の数でした。


何十人かが一斉に授業に参加している絵を想像していましたが、平均すると5〜6人でしょうか。

少ない日は私含め2人という日もありました。


1コマ90分のレッスンがコースごとに違う内容で用意されていて、各コマを順不同で受けていき、規定のコマ数が終われば最後にテストを受ける。


そして、合格すれば卒業というシステムでした。


技術練習では、生徒同士がペアになってそれぞれを順番に施術し合う。


先生はその様子を目で確認してたまにアドバイスなどをいれるという感じで進んでいました。


生徒同士で仲良くなったり、色々な先生からの話が聞けたり。


スクール生活自体も楽しみたいという方にはおすすめのスタイルのスクールかもしれませんね。


教室の周りにも楽しめるスポット沢山あったので、通学もあまり苦になりませんでした。



肝心な知識と技術に関してはですが、基礎的な部分はよく学べたような気がします。


それまで知らなかったこの業界のシステム、法律なども学べました。


ただ、卒業後にそのままこの業界に就職しようという気には私の場合どうしてもなれなかったので、また別のスクールを探し入学することにしました。


そのスクールのことに関してもまた気が向いたら書きたいと思います。  



このホームページには、この業界に興味がある方、スクールを探している方、就職先を探している方などがこられるケースが多いと思います。


私自身の経験を綴ることで少しでも参考になれましたら幸いです。




  




私がかつて選んだスクール

整体スクール、ボディケアスクール、マッサージスクール


一体、いくつのワードを検索したでしょうか。


私がこの業界に興味を抱き、まずはスクール探しに明け暮れていた時、探す方法はやはりネット検索でした。


授業料、スクール環境、アクセス、信頼度、学べる内容などなど、色々な面を吟味して最終的にあるスクールに落ち着きました。


あるスクールとは、


スクールだけでなくサロンも数十店舗経営する大手。


スクールが母体なのか、サロンが母体なのか・・


とにかくやり手の企業が経営する大きなスクールという印象でした。



ホームページには、多くの先生がいる事、多くのコースがある事、教室の設備が整っていること、そして、授業料に関する詳しい内容が載っていました。


他のスクールとの授業料を比較したページがわかりやすく、自分のところがいかにコスパが良いかをしっかりアピールしてましたね。


具体的なコース名を出すとどのスクールかだいたい検討がついてしまうので省きますが、


私は多くあるコースの中からおそらくメインと思われる、あるコースを選びました。


そのコースの額が、


30万円(税抜)


さて、30万円のその内容はどうだったのか・・・



次回詳しく書いていこうと思います。




ゴールへのルート

青山教室13階の窓から見える景色。

無数のビルとその中にいる無数の人間。

 

ビルに様々な形があるように、人間にも様々な形があります。

 

指の形一つを見ても千差万別。

 

リフレクソロジーのテキストでは、私がこれまでに試してきた様々なやり方の中から厳選したものを載せていますが、これはあくまで一例。

 

生徒さんそれぞれの手の大きさ、指の形によってもその人に合ったやり方をご提案することもよくあります。  

 

例えばこちらは、無料webテキストでもご紹介している、脳の反射区の刺激の仕方。

 

 

まずはクリームをつけて、


手の親指と人差し指で足の第一趾をはさむようにして、親指の関節を使って刺激を加えます。

 指の付け根から指先にむけて親指をすべらせるように押すのがポイントです。

 

 

 

人差し指を壁にして、その壁に向かって親指で力を加えるようにするとより効果的に力が加わります。

 

これは、広い面積に効果的に圧が加わり易い方法としてご紹介しているものですが、人によってはこのやり方をする際に、ある問題が生じる場合があります。

 

それを確認し、場合によってはその人に合わせたやり方に修正してお伝えする。

向かうゴールは一緒でも、そこに辿り着くまでに人それぞれ無数のルートがある事が、私としてもいつも勉強になっています。

 

 

 

 

 

 

 

褒められるということ

以前、大きな反響をいただいた記事があります。


弊校の指導スタイルをお伝えするうえで、是非読んでいただきたい内容ですので再出したいと思います。



レッスンを行ううえで、私がこれまでに、そして今年も変わらず心がけている事、

それは、生徒さんが成し遂げた事には必ずしっかりと褒めるという事です。

日本人は特にかもしれませんが、人を褒めるという事をあまりしないと思いませんか?

褒めるのが照れくさかったり、

褒める事で甘やかしてしまうのではと思ったり•••

学校でいい成績をとっても誰も褒めてくれない。

会社でいい働きをしていても誰も褒めてくれない。

何だがそれが当たり前のようになってしまっています。

勿論、何でもかんでも褒めまくればいいというわけではなく、過度の褒めが人を悪い方向に導く例もあるでしょう。

しかし、適切な場面での褒めは絶対に必要な事だと私は思うのです。

私自身の経験ではこんな事がありました。

中学生の頃に友達の影響で始めたギター。

家族の中でギター経験のある人がいなかったこともあり、演奏してみせると、ごく簡単な曲でも「すごいね~!」といつも大げさなほどに褒めてくれていました。

褒められる事イコール楽しい事、充実感を感じる事となり、長く続いたのではないかと思っています。

ギター、ベース、ボーカルと発展し、今でも定期的にスタジオに入って音楽を楽しんでます。

ウクレレリフレクソロジーの講師までさせていただいています。


イマザスクールのメインであるリフレクソロジーのレッスン。

リフレクソロジーを学ぶ生徒さんにも
褒められる事イコール楽しい事となって長く続けていただきたいのです。


勿論、時には厳しい指導をさせていただく事もあります。でも、その先でできた事には必ず褒める。それって本当に大事な事だと思っています。

最近の脳科学によると…
「褒められたときに分泌される脳内物質が、頭の回転を速くする」
という研究結果もあるそうです。

だとしたら、褒める事がリフレクソロジーの短期間習得にも繋がっているかもしれません。

普段会社で褒めてもらえない。

大切な人からも褒めてもらえない。

そんなあなた、イマザセラピースクールでお待ちしています。

 

思い切った行動

前回記事の続きです。


今、リラクゼーション業界で勢いのある60分2,980円のお店。


あるチェーン店のリフレクソロジーメニューのクオリティーに疑問を抱いた私はある思い切った行動に出る決意をしました。


それは、そこで実際に働いてみること。


とはいえ、自分のサロンがありますから働く時間は自分のサロンが終わってから深夜までの時間帯、期限も決めて短期間だけという事にしました。


開業前に働いていた整骨院での経験もスクール運営で役立ちましたが、ここでの活きた経験も後々大いに役立つ事になります。


まずは、面接、技術試験と簡単な研修に参加しました。


技術試験に落ちたらさすがに洒落にならないなと思いましたが、さすがにあっさりクリア。


面接の担当者はどうやら別のサロンから流れてきた人のようです。面接とは関係のない、この業界の話などを自ら切り出してきて盛り上がったのが印象的でした。



さて、私がこの行動にでるきっかけとなった一番の理由である、リフレクソロジーコースに関する事がこの後の研修で少し明らかになりました。


担当スタッフから、


「メニューに足つぼがあるので軽くやっていただけますか?」


と言われ、スタッフの足に施術しだすと、ほんのさわり程度しかやっていない段階で、

「あ、大丈夫ですね。」と軽くまとめられます。


使うオイルやタオルの説明なども非常に端的で、それだけでもこのサロン全体のリフレクソロジーに対する向き合い方が予想できるようでした。


この研修が行われた場所は研修専用の施設のようで、主にボディケアコースと接客の練習場のようになっています。


募集要項に未経験も歓迎とありましたから、そのような方もここで一からボディケアを覚えているようです。


壁には筋肉の名前と説明が載った紙なども貼られていましたね。


国家資格、あるいは民間資格のスクールで何年も学んできた人がこのようなシステムのお店をどう思っているのか。


それに関しては、今回の記事で話題を広げるのはやめておこうと思いますが、このようなシステムで多くの人材を生み、安い施術料で多くの顧客を得る。


そのようなお店が実際のところ増えているわけですから、それはそれで今の日本のリラクゼーション業界の新たなビジネスモデルとして、注目すべきところだと思いました。


ちなみに私のサロンでは、こういったお店の倍近くの施術料をいただいています。


それでも、もう10年近く定期的に施術予約をし続けて下さる方が何人もいます。


単純に何が違うかといったら、やはりリフレクソロジーに特化した内容で施術している事も関係しているのではないかと思っています。


これはスクールの卒業生で現在開業している方にもいえる事で、リフレクソロジーを極めれば十分、60分2,980にも対抗できるんだということが私のこの時の体験からも確信できたわけです。




60分2,980円のあのお店潜入

今、リラクゼーション業界で今最も勢いのある店はどこなのか。

 

この業界で就職を考えている人にとっては気になるところだと思います。

 

健康保険の不正請求により、数百円でマッサージを行っている接骨院、整骨院を除き、最も手頃な料金で施術を受けられる店というとやはり、60分2,980円(税抜き)がウリのあの店。

 

同じ料金体系で、いくつもの企業がチェーン店を出しています。


勢い留まることなく、どんどん新しいお店が出ているのを見かけますよね。

 

あなたの街でも見かけたことありませんか?

 

一見、今最も勢いがあるタイプの店のように感じます。

 

 

実際のところ、こういったお店はどんなものなのか。


ネットなどからの情報だけでなく、実際に体験してみるのが一番。


私も何度か客としてこういったお店に行った事があります。

 

 

安かれ悪かれとよく言いますが、上手なスタッフに当たると、これでこの料金でいいの?

 

と思うほど満足度の高い施術を受けられます。

 

60分2,980円がメインストリームとなり、他の店舗の強者スタッフ達もここに流れてきているのか。

 

そんな感じです。

 

ちなみに、

 

それはボディケアコースの話。


 

リフレクソロジーに関してはどうなのでしょう?

 

この系統の店で、リフレクソロジーのコースを設けているところは限られていますが、「足つぼ」としてコースがあるお店で受けてみました。

 

結果は、


正直、ショックを受ける内容でした。


反射区の位置は合っていない。色々な意味でポイントが外れているので、痛気持ちいいというよりも危険な痛さ。


あくまでこのお店での、多くのスタッフの中の一人の施術であり、同じ系統のお店全てに言えることではありません。


しかし、同じ系統の中でもかなり大手にあたるこのお店。


このお店がこのような施術内容を容認しているわけです。


ボディケアコースに関しては、スタッフによっては素晴らしい印象でしたが、リフレクソロジーに対しては一体、お店の中でどのような扱いになっているのか。


疑問を抱いた私は、ある思い切った行動に出ることを決めました。



その内容は次回詳しくお伝えしようと思います。





 

 

アンドレの予言

ロンドンに住んでいた頃、私は語学学校にも通っていました。


ある日、学校のある授業でこんなテーマがありました。


10年後の○○。


生徒一人一人にスポットを当て、生徒の誰々は10年後何になっているかを予測して英語で発表し合うという内容です。


ロシア人のアンドレが私の10年後を担当することになりました。


私がロンドンで出張整体をしている事は、同じクラスの皆にも知れ渡っていたわけですが、アンドレが発表したのは私にとっては少し意外な内容でした。


「ヨシ(私今澤)は10年後、セラピストスクールの講師になっている。」


当時の私は施術でお金を稼ぎながらもセラピストとしての修行も真っ只中の身。


スクールの講師になるなんてこの時は全く頭にありませんでした。


しかし、この数年後、このアンドレの予言発表は見事に的中することになりました。


私が講師をするに至った経緯、


それは、世に数あるセラピーの中でも私がリフレクソロジーに没頭していった事とも関連しています。


リフレクソロジーな歴史が深く、数多くの良い効果が世界中で報告され続けているセラピー。


それでいて、テクニックの習得にそこまで高いハードルはなく、自分自身や家族、大切な人に手軽に行うことができます。


しばらくの間、施術活動のみを行っていた私でしたが、ある思いが日に日に強くなっていったのです。


その思いとは、


施術活動だけでは自分の施術を受けてくれた人にしか健康が広まらない。


しかし、


施術の仕方を教えるという活動をすれば、教えた人の周りにもどんどん健康が広まっていく。


さらには、それがどんどん枝分かれしていくかもしれない。


自分が没頭しているリフレクソロジーをより多くの人達の間に広める為には、スクール運営を絶対にやるべきだ、それをメインにやるべきだという考えに至ったのです。


このような考えから、今では何年も施術予約をし続けて下さっている常連のお客様を除き、新規に関してはスクールの方を優先させていただいています。


自分が死ぬまでの間に、どれだけの方々に自分のリフレクソロジーを広められるでしょう。


私の大きな生き甲斐でもあります。




東京タワーと私

私は山梨県甲府市の出身です。


小学校の修学旅行先はお隣の東京でした。


もう随分昔の話ですから、詳細はあまり覚えていないのですが、最も記憶に強く残っているのは東京タワーでの出来事です。


友達の誰々と東京タワー展望台内のお土産屋さんで東京タワーの模型買ったな。とか、そんな細かい記憶まで残っています。


修学旅行以外でも、埼玉に住む親戚と東京タワーの展望台に、階段で昇った記憶など、割と鮮明に残っています。


やはり、東京タワーは私の中で最大の東京のシンボルであり、そこでの思い出は特に記憶に残りやすいようです。
 

 

今ではスカイツリーに主役の座を奪われたような形の東京タワー。


そのスカイツリーにも過去に何度か足を運びましたが、私個人的には未だに東京タワーの方が何か格好良さを感じて好きです。




こちらの写真は青山教室のビル内の、ある場所から見える東京タワー。


ちょうど、ビルとビルの間から顔を覗かせるようにしていますね。



仕事を見られているようで身が引き締まります。

アットホーム

弊校は基本的に、夫婦のみで経営をしております。

 

かつてはスクールの規模を広げようという思いがあった時期もありました。

 

しかしある方が、今のアットホームなスクールの雰囲気をとても評価して下さったのをきっかけに、この雰囲気を維持しよう、大切にしようという思いに落ち着いたのです。

 

 

生徒様にお渡ししている教科書は今でも家庭用プリンタで印刷しています。

 

通信教材のDVDのジャケットもこちらで。

このDVDレーベルのデザイン、教科書の表紙のデザイン、受講カードのデザインなどは全て妻が行っています。

 

 

こちらのロゴマークは、

足と足の間のハートの他、全体のイメージ図は私が、そして妻がそれをグラフィックソフトで形にしてくれました。

 

大手のリフレクソロジースクールと比べとても小さな規模のスクールですが、ストレスも少なく、とても楽しいですよ。

 

デザイン、印刷など、専門の業者さんに依頼するのも一つの手ですが、こうして大体のことを自分達でやった方が生徒さんとより近い距離で接する事ができる気がするんですよね。

 

 

アットホームなスクール。

 

 

これからも維持していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

今最大の愛読書

先日、リフレクソロジーに関するおすすめの本をご紹介したところですが、


リフレクソロジー以外で、今まさに私が愛読している本といったらこちらです。

ギタリスト土門秀明氏による、ロンドンの地下鉄構内演奏の日々を綴った魂の一冊の完全版。



今からちょうど10年前の2008年、私は日本での生活に対して、そして、自分がいるマッサージ業界に対して様々な疑問と反抗心を抱き、補完代替医療先進国であるイギリスへの留学を決めました。


留学に際し、イギリス留学のエージェント井ノ口氏にすすめられたのが、2006年に発売された土門氏の「地下鉄のギタリスト」でした。


バブルガム・ブラザーズのギタリストとしてのキャリアを経て、憧れの地イギリスに渡り、現地での演奏日記を綴ったこの本は非常に読み応えがありました。


国を越えた様々な人間達との人間ドラマ、


滞在中に遭遇したテロの事、


スリル感溢れるロンドンでの生活の事などなどなど、時としてユーモアのある独特の語り口で展開されている一冊です。


読み進めていくうちに、完全に私は土門氏のファンになりました。


渡英後、SNSを通じて土門氏と交流ができ、実際にお会いする事もできました。


「地下鉄のギタリスト」の発売から12年の時を経て、未発表文、そしてロンドン地下鉄構内での演奏を収録したCDを加えた完全版が発売される事になったわけですが、


これがまた、一度読んだとは思えない位の新鮮さ。


再び土門ワールドに引き込まれているところです。






「バレちゃうんですね!」

月に1度施術の予約を下さる、あるお客様のお話。


内くるぶし上に存在する腰周辺の反射区に、これまでは疲れによる硬さを感じていたのが、今回、今までとは違う、何か鍛えれた筋肉のような硬さがありました。


そして、指の付け根の下に広がる肩の反射区は、特に小趾(足の小指)の下が特に硬くなっていました。


これもいつもとは違う状態。


その事をお伝えすると、


「足裏で普段の生活までバレちゃうんですね!」

と驚かれます。


お話を伺うと、最近新しいパートのお仕事を始められたとの事。


そのお仕事の内容と照らし合わせると、腰の反射区の状態、肩の反射区の状態の謎が一気に解けました。


こういったところがリフレクソロジーの面白いところです。



ちなみに、


前述の小趾(足の小指)の下の硬さの意味は・・・



在校生、卒業生にはおわかりになりますよね。





リフレクソロジーおすすめ文献

「リフレクソロジーに関するおすすめの文献といったら何ですか?」

 

ある生徒様からそんなご質問等がありました。

 

今回、この生徒様向けに私がおすすめしたのがこちらの2冊です。

まず「若石」

台湾にリフレクソロジーを広めたジョセフ・オイグスター神父(台湾名=呉若石 ごじゃくせき)による著書です。

 

反射区ごとの臓器や器官のわかりやすい説明が端的に説明されています。

 

各臓器が活発に動く時間帯など東洋医学に基づいた内容も盛り込まれていて面白いですよ。

 

五行説の紹介も載っています。ちなみに私が五行説に出会ったきっかけはこの本からでした。

 

2冊目、「足裏クリニック」は、TVにもよく出演されているリフレクソロジスト市野さおりさんの著書。

 

足裏の色や、指の形でその人の体調や性格などを占う内容で面白いです。

 

知識にまだ自信がない段階の方は、比較的簡単に覚えられる、このような足裏占いの内容を覚えておくと助けになるかもしれませんよ。

 

尚、お勧めの解剖学の本に関してはこちらでご紹介しています。

 

 

▶︎解剖学おすすめ文献

 

 

 

指と臓器の関係

実は、


親指は脳と繋がっています。


と、それだけ言っても何故?と思われるでしょう。  


理論的にはこうなっています。



体を左右5本ずつ、計10本のゾーンに分けます。


これは、リフレクソロジーの生みの親、ウィリアム・フィッツジェラルド氏の著書 「ゾーンセラピー」から。


この理論からすると、手の最も内側にある親指は同じゾーン内の脳の中心と、胃と関連する事になります。


ストレスがたまると胃が痛くなったり、ひどい人は胃潰瘍になったりしますよね。


脳が感じているストレスが、何故脳から離れた胃に影響が出るのか。


西洋医学的には、自律神経の乱れによって胃酸の分泌が高まるからといったことが言われていますが、脳と胃が同じゾーン内に存在する事も関係しているのではないでしょうか。


そう考えると、非常に興味深いです。 


弊校が推奨するウクレレセラピーによるウクレレ演奏では、親指は、演奏のメインとなる指になります。


右親指は弦を弾くのに最も多く使う指として、左親指は常に支えになる指として通常使われます。


通常と書きましたが、他の臓器、器官の調子が悪い方にはそれぞれに合わせた指の使い方をアドバイスさせていただいています。


演奏の新たな形をこれからも広めていけたらと思っています。














指と健康

前回記事で、リフレクソロジーの常連のお客様親子に施術後、ウクレレセラピーのモニターを受けていただいたことを書きました。


ところで、この親子の施術の内容はどうだったのか。


まず、お父さんの方は脳の反射区、そして胃の反射区に違和感がありました。


長時間の通勤とハードなお仕事をされている方です。 


脳の疲れ、そして、ストレスがたまると胃も痛くなるものです。


脳、胃どちらの反射区の違和感もやはりストレスによって体が悲鳴をあげているメッセージかもしれませんね。


関連反射区を中心にじっくり施術させていただきました。


次に娘さん。


この方は数年前に最初に施術を受けられた時には内股が激しかったのですが、施術による矯正とご本人の努力により今はだいぶ改善されています。


今回かなり久々の施術でしたが、最近また、たまに足首が痛くなるとの事で改めて調整させていただきました。


さて、この施術結果を受けて、施術後のウクレレセラピーでは、お父さんはウクレレで親指を中心とした動き、娘さんは小指を中心とした動きの演奏法をアドバイスさせていただきました。


何故その指なのか・・・


スクールの卒業生や在校生の皆さんには、ご想像がつくかもしれませんね。


楽しみながら体も整っていくって最高です。










ウクレレでリフレクソロジー

あなたも趣味を楽しみながら健康増進ができるようになりますよ。

 

リフレクソロジーは人に対してだけでなく、自分自身にもできるとても便利な健康療法。

 

でも、自分自身にとなると、どうしても億劫になって続かないという方、多いですよね。

 

そこで、弊校独自の講座として誕生したのがウクレレセラピー。

 

 

このコースでは、誰もが手軽に演奏しやすい楽器であるウクレレを使い、演奏を通じて手の反射区刺激、脳のトレーニング、メンタルケアなどを行います。

 

日々進化を繰り返しているウクレレセラピー。

 

ウクレレ未経験でもより簡単に習得しやすいようにと最近、

ある曲を極限までに簡単なアレンジにして練習曲にしました。

 

 

そのある曲とは、誕生日の定番曲である「ハッピーバースデートゥーユー」

 

 

リフレクソロジーの常連のお客様に施術後、この曲のモニターレッスンを受けていただきました。

 

受けていただいたのは、お父さんと娘さんの親子2人。

 

実施したアンケートの結果がこちらです。


※掲載の了承をいただいております。


 

お二人共におっしゃって下さった「楽しく」「楽しかった」との声。

 

いただけて本当に良かったです。

 

この楽しいという感覚こそが長く続けれる秘訣だと思います。


健康の為に、


やらなければいけない

 

 ではなく、


楽しんでやれる


そこにこれからもとことんこだわっていきたいと思っています。



 





授業料を安くできる仕組み

 

 

 

・独自の教室管理システム導入による教室維持費の削減。

 

 

・必要最小限に抑えた広告宣伝費。

  


生徒様ができるだけ負担なくご入学いただけるよう、今後もこのスタイルを維持していくつもりです。

 

 

 

リフレクソロジーの歴史

記録用に、レッスン風景をたまに撮らせていただく事にしました。

 

 

今回のはリフレクソロジーの歴史についてのお話をしているところです。

 

さて、突然ですが問題です。

 

リフレクソロジーの発祥の国はどこでしょう?

 

 

 

足つぼマッサージという呼称もありますから、やはり中国あたりだと思う方も多いようですが、実はアメリカが発祥の国なのです。

 

アメリカ人のウィリアム・フィッツジェラルド医師が生んだ反射区理論によってリフレクソロジーは誕生しました。

 

英国式リフレクソロジー、台湾式リフレクソロジーなどといった名称のお店もありますが、起源を辿っていくと全てアメリカからきていたんですね。

 

具体的にはアメリカからヨーロッパ、ヨーロッパの中のスイスから台湾という流れでリフレクソロジーは広まっていったようです。

 

この辺のお話を深くお話しだすとキリがないのですが、レッスンではポイントをしぼってお伝えさせていただしました。

 

歴史の勉強なんて興味がないという方もいるかもしれませんが、歴史を知るとそのものの本質を知る事ができますよ。

 

 

 

 

 

フットセラピー

リフレクソロジーを仕事でやっている人、

もしくは、リフレクソロジーをこれから習いたい人。


周りの人にリフレクソロジーというものを伝える時、あなたならどんは言葉を使いますか?


一般の方に伝わり易い言葉でいうとやはり、

「足つぼマッサージ」ではないでしょうか。


しかし、この足つぼマッサージという言葉は正式な名称ではありません。


刺激するのは点であるツボ(経穴)ではなく、面である反射区。


また、日本の少しややこしい法律を考えると、マッサージという言葉も使いづらいところです。


あくまで正式名称はReflex(反射)

ology(学)でリフレクソロジーなわけですが、一般の方にリフレクソロジーと言っても
「それって何?」という反応も多いと思います。


私もこれに関しては呼び方に長く悩んでいました。


最近、たまに使うようになった呼び方が、

「フットセラピー」


Reflex(反射)は、日本であまり一般的に使われる言葉ではありませんが、

フット(足)、セラピー(療法)ならもう少しダイレクトに伝わりやすいかなと改めて思ったのです。


ここではあまり書いていませんが、リフレクソロジーレッスンに並行して私が行っている、ウクレレレッスン。


一見、あまり両者に共通点を感じられないかもしれませんが、セラピーという概念で一括できると私は思っています。


フットセラピーにミュージックセラピー。


これからもどんどん広めていきたいと思います。








コミュニケーションツール

夫婦間、


親子間、


家の中で会話をするきっかけになる時ってどんな時でしょう?


一言、二言の軽い会話ではなく、長い会話をするきっかけになる時です。


皆が同じ時間に食事をとれる家族が減る現代。

相手の足にリフレクソロジーをする時間は、極めて貴重な時間になります。


これは私自身の経験からも自信をもって言えます。


一般的に、子供ができると夫婦間の会話は自然と減るものかもしれません。


しかし、うちの場合は子供が寝た後のリフレクソロジーの時間が、夫婦間の会話のきっかけになる非常に貴重な時間になっています。


最初のうちは、私が練習も兼ねて妻の足にリフレクソロジーするだけでしたが、やがて妻も見様見真似で私の足にもしてくれるようになり、これが一日のリフレッシュ、そして会話をするきっかけとなっています。


リフレクソロジーに本当に感謝ですね。



難しいのことを考えずただ足を揉んであげるだけでもかまいません。


多くの方にコミュニケーションツールとしてのリフレクソロジーもおすすめしたいです。



「もっと早く欲っかったなぁ〜と・・」

全国沢山の方々からご購入いただいておりますリフレテクニックDVD &テキスト。


これまで全国30都道府県からご注文がありました。

 

ご購入いただいた方から実際にいただいた声をご紹介させていただきます。

 

今回は、愛知県のT様からです。

 

 

 

昨日商品が無事届きました。 以前いくつも足つぼのDVDを買いましたが、内容が簡単すぎたりわかりにくい部分が多すぎて全然役に立たないものばかりでした。

イマザさんのDVD はまさしく私の欲しかったDVD です。
付属のプリントもすごく分かりやすいです。 もっと早く欲しかったなぁ〜と思いました。 ありがとうございました (^^)

 

 

今澤から

 

このような身に余るお言葉をいただき、恐縮すると共に、非常に励みとなりました。

 

まず、私自身が決して物覚えがいい方ではないと思っているので、自分自身がこの教材で学ぶとしたら・・

と考えて、少々やりすぎ?と思われる位にわかりやすい内容を心がけて製作しました。

 

それが功を奏したのかもしれません。

 

 

「リフレクソロジー習いたいけど難しそう。

 

私にはできないんじゃないか・・

 

 

そんな風に思っている方にも是非トライしていただきたいです。

 

 

リフレテクニックDVD &テキスト。

 

 

 

 

得た技術を最大限活かす

 

前回の深瀬さんに続き、今度はレンタルサロンを利用してある業種のサロンを開業された弊校の卒業生千恵さんのご紹介です。

 

ある業種というのは、小顔整顔です。

 

とあるスクールで以前習得されたという、整顔の技術。

 

せっかく習得した技術を最大限活かす事を目標に、弊校では開業バックアップ&経営コンサルティングコースを受講されました。

 

レンタルサロンに関しては以前にも記事にしましたね。

 

・開業したいが開業費、毎月のサロン家賃などの負担がネックでなかなか踏み出せない。

 

•自宅にも施術できるスペースがない。

 

そんな方にぴったりなのが、最近、都市部を中心に急激に増えているレンタルサロン。

 

以前、そここでご紹介したのは一年近く前の事でした。

 

時を経て、実際に卒業生でレンタルサロンを開業に利用される方が出てきて嬉しく思います。  

 

とても行動力のある千恵さん。

 

持っている確かな技術をどんどん活かされているようです。

その詳細はこちらで。

 

ブログ https://bi-kogao.blogspot.com

 

やっぱり、リフレは凄いですねっ♪

以前、モニター施術を受けてくださったからのメッセージ。

 

※御本人から掲載の許可をいただいております。

 

 

今日は本当にありがとうございました!!とお伝えくださいっっ!!
何故かと言うと、首のシコりみたいなものが、傾けると痛いと言っていたのが無くなって、しかも腹痛も多少あったのが無くなりましたぁ~
すっきり!!
やっぱり、リフレは凄いですねっ♪
ありがとうございました!!とお伝えください!!

 

 

 

卒業前の段階でも、御本人の努力次第でこのような声をいただける例があります。

 

体の痛みは心の痛み。

 

それを取り除ける人が、これからも少しでも多く増えていく事を願っています。

 

 

 

 

セラピストにとっての宝物

前回、生徒さんが過去にいただきたモニターアンケートをご紹介しました。

 

アンケートの中の声は、それをいただいた人にとって宝物のような存在になるでしょう。

 

なかには私の予想をはるかに越える結果をいただいてくる生徒さんもいます。

 

自分のした事でこんなにも感謝される。

 

感謝されて嬉しくない人はいないでしょう。

 

形としても残るモニターアンケートはまさに宝物ですね。

 

 

こちら、卒業生の町田さんがいただいた声から。

T.I 様 鎌倉市
T.I 様 鎌倉市
膝の痛みが全くしません。

ビクビクしながら重い物を運んでいたのですが、最近は気にせず、仕事が出来ております。人間、痛みがないと少し前の辛さを忘れてしまいます。本当の感謝しております。」

 

的中する占いのように言ってもいない悪い部分を言い当てたのには感心しました。足のツボで1cm程度場所が変わるだけで痛いのが、気持ち良くなったりと不思議な体験で足の裏の大事さが良く理解できました。

H.N様 鎌倉市
H.N様 鎌倉市
当日夜、お小水の出がよかったです

又、いつも快便で午前中、定時に排泄したにも拘らず夜分に又、たっぷり出ました。

足がポカポカして朝までぐっすり眠りました。

M 様 横須賀市
M 様 横須賀市
足があがるようになった。目がさえて、明るく見えるようになった。体、全体がすっきりした。」

 

 

生の声

リフレクソロジーって本当に効果あるの?

 

未経験からリフレクソロジーの技術を習得する人にとって、自分でも本当にリフレクソロジーで効果を出せるのか。

 

その疑問は当然わくものだと思います。

 

弊校では、上級コースの生徒さんにはモニターレッスンというのを課しています。

 

手配したモニターさんに施術をして、その後アンケートを記入していただくという流れです。

 

開業をした生徒さんには、開業後来てくださったお客様にも極力アンケートをいただく事をおすすめしています。

 

 

「気を遣っていい事しか書いてくれないんじゃないか?」


なんておっしゃった生徒さんがいましたが、そんな事はありません。

 

例え、気を遣って書いたとしても、施術内容の良し悪しははっきりと文章にあらわれます。

 

「気持ちよかった」「楽になった気がする」

などといったシンプルなものは、やはり内容的な満足感の低さが伝わってきます。

 

何かはっきりとした効果があったり、満足度の高い内容だったりしたら自然とペンも進むものです。

 

スクールを立ち上げて間もない頃の卒業生で石川さんという方がいました。

 

彼がいただいたアンケートは、その後多くの卒業生もいただいてきたアンケートの中でも特にインパクトのあるものでした。

 

E.T 様 玉野市
E.T 様 玉野市
腰痛が軽くなった。

ずっと首が痛く上を向くことが出来なかったが、翌日から天上が見えるくらい上を向けるようになっていた。

冷え症なので就寝時でも足が冷たくなかなか寝つけないが、足の血行がよくなって温かく寝つきがよかった。

M.I 様 倉敷市
M.I 様 倉敷市
リフレクソロジーを受けた後は、足がとても軽くなりました。4回程、リフレクソロジーを受けたのですが、いつも便秘で、そこを集中的にお願いするのですが、次の日には必ず便秘が解消されます。それには、驚きます。
M.S 様 岡山市
M.S 様 岡山市
3回施術受けましたが、いつもなら生理前になると体がとてもダルかったし、何もする気になれなかったのに今回は、体がすっきりして軽くて元気でいれたのがうれしかったです。

本当に辛かったので、感謝しています。

卒業生のサロン

当サイトのトップページに卒業生の深瀬さんが開業したサロンのリンクを貼らせていただきました。

 

深瀬さんはレッスン中盤からもの凄いスピードでめきめきと腕を上げていったのが印象的でした。

 

サロンの方にも行かせていただきましたが、そこは足を踏み入れた瞬間、都会の雑踏を忘れさせてくれるかのような異世界です。

 


細部にまでこだわった癒やしの空間で是非深瀬さんの施術を受けてみてください。

現在はプレオープン中との事。

 

女性限定のサロンですが、ご夫婦、カップルでのご予約は可能との事です。

 

詳細は、http://chimreflexology.com/ まで

 

 

 

 

最もコスパの良いスクールって?

リフレクソロジースクールにおいて、安い学費のところはどうなのか?

 

 

今回は、この事に関してお伝えしていきたいと思います。

 

 

国家資格である鍼灸あんまマッサージのスクールの学費は3年間で300万円〜500万円ほど。

 

一方で、民間資格であるリフレクソロジーや整体などのスクールの学費、期間はそれこそピンキリです。

 

 

これまで調べた中では、一日完結のレッスンで受講料数千円で修了証を与えるスクールなども存在しました。

 

 

そこまでの短期間、低料金ですとやはり学べる範囲が限られてきそうです。

 

 

では、リフレクソロジストとして人に施術をできるレベルの内容を学べるスクールで絞るとどうでしょう。

 

 

かつて私が最初に通った整体スクールの学費は32万円でした。

 

 

生徒数はレッスン日によって変動があり、多い日で20名ほど。少ない日では2〜3名の事もありましたが、いつも講師との距離感は遠い印象でした。

 

 

1コマ90分のレッスンを自分のスケジュールに合わせて予約し、受講していくスタイルでしたが、90分のうち講師に直接技術をチェックしてもらえる時間はどうだったか。



思い返してみると、生徒同士で組んで技術練習をするのがメインだった事もあり、日によっては全くその時間がなかった日もありました。

 

 

コスパという言葉があります。

 

 

そのコスト(費用)に対してどの位のパフォーマンス(効果)があるのか。

 

 

経営者側としては一度に多くの生徒を集めた方が当然売上の効率が良いわけですが、

 

あくまで主役は生徒さんです。

 

 

できるだけ安い費用で。でもその費用の中でできるだけ内容の濃い、多くのものを得たい。

 

 

それを考えたら、どんなスタイルのスクールがベストかはおのずとみえてきます。

 

 

毎レッスンの度に、講師に直接施術を受けてもらう形で技術チェックをしてもらう。

 

 

わからない事があれば他の生徒に気を遣う事もなくその場で何度でも質問をできる。

 

 

 

生徒と講師、マンツーマンスタイルのスクールこそ最もコストパフォーマンスの高いスタイルのスクールではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

マンツーマンスタイル

先日、弊校を卒業されたニックネーム染助さんにアンケートをお願いしました。
御本人から掲載の許可をいただきましたのでご紹介したいと思います。

 

■弊校を選んだ決め手は何でしたか?
宝塚から東京に引っ越す時に東京でリフレクソロジーを習いたいと思い、探していたところ、マンツーマンで教えていただけるところに魅力を感じ決めました。
■レッスンを受けた感想をお聞かせ下さい。 
苦手な手技も何度もcheckしてくれて丁寧に教えてくれました。
開業に関することも色々アドバイスして下さいました。
■これからリフレクソロジーを学ぼうとしている方へメッセージがあればお聞かせください。
マンツーマンで教えてくれるのはとても良いと思います。
 ■今後のあなたの目標をお聞かせください。 
リフレクソロジーとは違いますが自分のお仕事を自分でやっていきたいです。
最終的に自宅サロンができたらと思います。

 

 

 

〜今澤から〜


過去のアンケートからも、弊校のマンツーマンのスタイルを評価して下さる方が多いですが、このスタイルは私自身がかつて整体のスクールに通っていた頃の経験が関係しています。

 

私が通っていたスクールは1クラス5人〜10人位の複数の生徒さんが1人の講師から同時にレッスンを受けるスタイルでした。

 

まだ習いたての生徒同士がペアを組んで練習をし合う。


先生からの技術チェックは全体のうちのほんのわずかな時間のみです。

 

授業中の練習相手が習いたての生徒なわけですから、技術が間違っていてもすぐには指摘してもらえません。

 

また、何か質問したい事などがあっても、どうしても他の生徒さんに気を遣ってしまうような事があり、質問したい事全てを聞けるような感じではありませんでした。

 

このような経験から、講師と生徒のマンツーマンスタイルのスクールは、私自身が理想としていたスクールだったのです。

 

既に英会話スクールなどではマンツーマンスタイルが定着して人気ですよね。 

 

今後、あらゆるジャンルでマンツーマンスタイルがのスクールが増えていくと面白かもしれませんんね。

 

 

 

 

 

資格認定証よりも大事なもの

リフレクソロジーの資格シリーズを続けさせていただきます。

 

リフレクソロジーを仕事でするにあたり、日本の法律上は特に資格は必要ないという事、

 

また、各民間のスクールや協会が発行しているリフレクソロジスト資格に関する私の見解を書かせていただきました。

 

加えて書くなら、

 

仕事をするのに資格が必要ないからといっても、技術も知識もまともに身についていない状態で人に施術をするのは大変危険な事ですし、そもそも仕事として成り立ちません。

 

また、あなたが規模や知名度などをふまえ、ここなら安心だと思って通ったスクールや協会も、そこが提供してくれるものが名ばかりの資格や認定証だけなら高い学費も全くの無駄になるでしょう。

 

私がかつて通っていたスクールの一つは、民間資格である整体師の資格を、あたかも国家資格でもあるかのように派手にアピールしていました。

 

そして、卒業時には証明写真入りのカード型の認定証をもらいました。

 

当時はそれをもらって誇らしい思いすらあったものですが、今思い起こすとどうでしょう・・

 

前回も書きましたが、こういったものの価値をある種のブランド的価値として捉えるのは良いですが、これをもっていれば安心だとは思わない方が良いと思います。

 

 

民間資格の認定証ももっているに越した事はありませんが、それよりも確実にスクールから得るべきは、確かな技術と知識だと思います。

 

 

資格は何の為にとる?

 

 

リフレクソロジーの資格に関して前回の記事で書きました。

 

リフレクソロジーの仕事をするのに資格は必要ないわけですが、たとえ民間資格あっても、

 

信用を得る為に資格をもっておきたい。

 

開業希望の方などでしたら、

 

サロンに認定証を飾りたい。  

 

そんな要望を持つ方もいるでしょう。

 

そのような方は、スクールや協会が出している資格をもらう事をひとつの目標としてスクールに通うのもありだと思います。

 

規模の大きな協会や団体のなかには、資格維持の為の年会費を課しているところもあるようです。

 

もしもあなたがその協会なり団体からの資格を、


ある種のブランド的な価値として維持したいのであれば、毎年の年会費を支払い続けてでも資格を維持するのもありかもしれません。

 

日本におけるリフレクソロジーの資格というのは、仕事をする為に必ず必要なものではないものの、その価値観が個人、個人で大きく異なるのが特徴的なところではないでしょうか。

 

 

あなたはリフレクソロジーの資格をどう捉えますか?

 

 

 

 

 

 

 

 






資格は必要?

 

仕事でリフレクソロジーをするのに資格は必要なのか?  

 

単刀直入にお答えすると、

 

必要ありません。

 

わかりやすい例を挙げるなら、調理師免許。

これは立派な国家資格ですが、この免許(資格)を持っていなければ仕事として料理ができないのかといわれると、答えはそうではありません。

 

これが医師や弁護士などであれば、仕事をするうえで資格をもっている事が必須です。

 

同じ国家資格であっても、資格によってこんな大きな違いがあるのが現状です。

 

ちなみに、リフレクソロジーの資格というのは国家資格ではありません。 

 

各民間のスクールや協会、団体などがそれぞれの基準で発行している民間資格です。 

 

資格取得の為の明確な基準がスクールによってバラバラですから、そこのスクールでどの程度の技術や知識を習得できるのかは自分自身でしっかりと下調べをする必要があると思います。

かつての私自身の話ですが、

 

私は独立前、あるボディケアスクールを卒業した後に都内のある整骨院に就職しました。

 

そこのスクールの基準による卒業テストに合格した後の現場デビューだったわけです。

 

○○スクールを卒業した事に関して院長からは「専門的な勉強をしてきて偉いね」といったある程度の評価はしていただけたのですが、そこで高い学費を払って得た技術に関しては、全くプロの世界では通用しませんでした。

 

だからこそ、

 

プロの世界で通用する技術、知識を確実に習得していただく。  

 

それこそがスクールにとっての最重要任務だと思うのです。

 

スクール基準の資格や認定証を与えることよりも当然上にこなければいけないことです。

 

 

 

 

 

  

教材の学びやすい工夫

ご注文殺到中のリフレテクニックDVD &テキスト。

 

 

 

これまでご購入いただいた方からいただいた声を前回に引き続きご紹介させていただきます。

今回は、沖縄県のA.I さんに以前いただいた声です。

 

 

テキストもDVDもとてもわかりやすく丁寧にまとめられていて学習をしやすい工夫が沢山ありますね。

 

DVD を見ると、反射区への的確なアプローチだと感じました。購入して良かった!と思います。

 

是非とりいれていきたいと思います。

 

 

〜今澤から〜

 

ご指摘いただいた「学習をしやすい工夫。」に関してひとつご紹介します。

 

当教材では、項目ごとに分けた番号を個々のスケジュールに合わせてカレンダー(添付)に記入して頂き、 それに沿って学習をすすめて頂く形をとっています。

 

 

 

自主的な学習では、なかなか予定通りに勉強が進まない事が多いと思います。

 

せっかく購入しても最後まで続かないのでは勿体ないですよね。

 

 

 

是非、この教材で計画的にリフレクソロジーを習得されてみてください。

 

 

 

受講料に関して

前回に続き、弊校のご紹介です。

 

レッスンの期間および受講料を決める際には、大手リフレクソロジースクール様のメインと思われるコースの受講料を参考にさせていただきました。

 

 

 

A校(東京)

期間 : 週1回で5ヵ月 週2回で2.5ヵ月 
受講料 32万円(税別)

 

 

 

B校(東京)

期間 : 週1回で6ヵ月 週2回で3ヵ月 
受講料 40万円(税別)

 

 

 

 

C校(東京)

期間 : 12ヶ月〜無制限 
受講料 20万円(税別)

 

 

これら立派なスクール様と比べ、弊校はマンツーマン指導による非常にこじんまりとしたリフレクソロジースクールです。

 

但し、

 

大手のスクール様に負けない、いや、それ以上の内容の濃い授業を提供させて頂く事には自信を持っています。

 

教室で習うべき情報の一部を家や電車の中などでも勉強できるようネット公開し、受講期間を可能な限り短縮

 

そして、短縮した分だけ授業料も削減

 

設備費、教材費等でも無駄を省き、大手スクールにはない

リーズナブルな料金を実現させていただきました。

 

 

弊校

期間 : 週1回で5ヵ月 週2回で2.5ヵ月 
受講料 17万円(税別)→税込18万3,600円→端数割引で税込18万円。

 

 

 

 

さらに、学びたいレベルごとのコースも充実。

  

弊校 初級リフレクソロジスト養成コース

期間 : 週1回で2.5ヵ月 週2〜3回で約1ヵ月 
受講料 9万円(税込)

 

 

 

 

 

弊校 開業サポート付き 上級リフレクソロジスト養成コース

期間 : 無制限 
受講料 : 27万円(税込)

 

 

コースに迷っている方は無料相談窓口までお気軽にご連絡ください。 

 

 

 

スクール紹介

最近、ホームページへのアクセス数が増えており嬉しい限りです。

 

弊校の特徴をこちらでも改めてご紹介したいと思います。

 

・リフレクソロジーの歴史

・各国のリフレクソロジー

・リフレクソロジーのテクニック (東洋式、西洋式)

・反射区の刺激の仕方

・首コリ解消にお勧めの反射区

・鼻炎でお悩みの方にお勧めの反射区

・頭痛、不眠症でお悩みの方にお勧めの反射区

・目の疲れ解消にお勧めの反射区

・肩コリ解消にお勧めの反射区



これらはこのホームページ内の無料公開!WEB テキスト内なとでご紹介してきた内容のごく一部。


時間とお金をかけて、リフレクソロジーの学校などに学びに行かなくても、ご自宅、電車の中などでも学べてしまいます。

$リフレクソロジーを無料で学べるブログ
但し、ネット上だけでは伝わりきれない技術もあるのが事実。

直接学びに来なければ身につかない内容だけに的を絞って 、効率よくカリキュラムを進めていくのが当スクールの特徴です。 

恐縮ながら皆様からご好評頂いております無料公開!WEB テキストリフレクソロジーを無料で学べるブログ同様、わかりやすい授業をモットーに、テクニックを確実に身につけて頂く事にこだわって授業を進めていきます。


■カリキュラムの進め方

一人一人ときちんと向き合い、一人一人の性格、希望進路に合わせた授業を組み立てていきます。

なかなか授業内容を覚えられない方に、どんどん新しい内容を詰め込ませていっても中途半端な力しか身につかないまま卒業を迎えてしまうだけです。

逆にのみ込みが早い方には早い段階から実践的な授業を行っていった方が
卒業後、早々の活躍につながるでしょう。


・学科

・実技

・進路指導

・モニター研修


これらをレッスン生一人一人に合わせてオーダーメイドで組み立て、進めております。

 


リフレ直後に便秘解消!

最近ちょっと便秘ぎみで3日ほど便が出ていなかった長男4歳。

 

足裏のあるポイントを刺激したところ、こんなにすぐに!?と驚くほどの直後、無事任務が遂行されました。

 

便秘解消のポイントはいくつか存在します。

 

あまり繋がりのイメージがないかもしれませんが、肺の反射区などもポイントのひとつです。

 

その中でも、わかりやすい反射区でいうとやはり、大腸反射区。

 

大腸反射区は左右の足裏にこんな風に配置されているんですね。

 

 

おおまかには、右足に大腸の前半部分、左足に後半部分の反射区があると捉えて下さい。

 

長男の場合、この後半部分に流れの滞りを感じる場所があり、そこ周辺を集中的に刺激することで成功につながりました。

 

流れの滞りを把握する事の大切さ、改めて実感ですね。

 

そして、子供の体の反応の早さにも驚きです。

革命的スタイル

ご自宅の一室を使って、女性限定サロンを開業予定のある生徒さん。


お客様には、施術部屋だけでなくリビングにもお通しして、お茶を飲んでいただきながらのカウンセリング時間を設けたいとの事。


施術スペースとプライベートスペースとをあえて分けないスタイルは、これまでの卒業生の中でもない例で革命的に感じます。

 

お忙しい毎日の中に癒しの場所と癒しの施術を。

 

それをコンセプトにしたいとの事。

 

既に癒しの要素たっぷりのお部屋に、癒しアイテムをこれから揃えていくのも楽しみのようです。

そして、何よりも大切な施術技術をぐんぐんあがっております。

 

新たな癒しの人、空間が生まれるのが楽しみですね。

 

 

これを仕事にできれば

ご注文殺到中のリフレテクニックDVD &テキスト。

 

これまでご購入いただいた方からいただいた声を前回に引き続きご紹介させていただきます。

 

今回は、滋賀県のN.Hさんからいただいた声です。

 

 

先生の説明がわかりやすく大変有意義な勉強をさせていただいております。 このDVD購入以前から足ツボ(リフレクソロジー)に強く興味を持っており、DVDを購入し勉強をはじめ益々好きになるのと同時に奥深いなと思いこれで仕事ができれば最高だなと思っているところです。

 

 

 

今澤から

 

リフレクソロジーは、足という体の中でもごく小さな部位に刺激を与えているだけの療法のようで、その理論を学んでいけばいくほどに実に奥が深いものです。

 

N.Hさんの「奥深いな」とのご感想も、まさにリフレクソロジーの理論に本格的に触れられたからこそ出たご感想だったのではないでしょうか。

 

全くの初心者の方でもできるだけわかりやすい説明を心がけて制作したつもりです。

 

画面も細かい動き、ニュアンスなどを、より正確にお伝えするため、反射区によってセラピスト側からの目線、横からの目線などアングルを2つに分けました。

 

それぞれの反射区も同時に表示させています。

 

 

 

 

N.Hさんの「これで仕事ができれば最高だなと思っているところです」との言葉。

 

同じように思っている方が他にも沢山いるのではないでしょうか。

 

プロのリフレクソロジーストを一人でも多く輩出していく。

 

それも私の大きな目標です。

 

 

 

 

 

 

30都道府県目!

2012年に販売を開始したリフレテクニックDVD &テキスト

 

販売開始から6年が経過した今も全国からのご注文が続いています。
先日、島根県からの初のご注文があり、これで全国30都道府県からご注文をいただいた事になりました。
目指せ全42都道府県制覇ですね。

ご購入者様からこれまでにいただいたた沢山のメッセージを、せっかくですのでこちらでもご紹介したいと思います。

 

今回は東京都のJ .N 様からいただいたメッセージのご紹介です。

 

 

ひとつひとつ説明が入っていてとてもわかりやすいです。 指の使い方も説明を聞いてから映像を見た方がすっと頭に入ってきます。 私には無理と思っていたことが、こんな形で学ぶ機会を与えていただけて感謝しています。

 

今澤から

 

「ひとつひとつの説明」というのは、反射区ごとの説明の事です。


ナレーションと字幕の両方を入れて編集させていただきました。

 

 

「私には無理と思っていたこと」

 

J .N 様と同じようにリフレクソロジーなんて自分には無理だと思ってしまっている方は沢山いると思います。

 

リフレクソロジーを本格的に学ぼうか迷っているけどスクールに通うには費用や時間の問題でなかなか前に進めない。

 

習った事によってあなたの体も、もっと大袈裟にいえば人生も変わるかもしれないのに、そこで立ち止まってしまうのは勿体ないですよ。

 

 

あなたの少しのやる気を、大きな力に変えられたら嬉しいです。

 

リフレテクニックDVD&テキストは、9800円で絶賛発売中です。

 

 

 

開業

先日もご紹介しました【開業バックアップ + 経営コンサルティングコース

 

このコースはリンパマッサージ、アロマテラピー、エステ、カイロプラクティックなどなど、リフレクソロジー以外の療術を主にされている方もお受けいただけるコースです。

 

現在このコースを受講中のSさんは小顔矯正を主にされている方。

 

何年か前にとあるスクールで技術を習得したものの、仕事としてその技術を役立てる機会のないまま、今は別のお仕事をされているとの事です。

 

今後、本業の合間で小顔矯正を収入につなげていきたいとの事。

 

そのきっかけの背景にはレンタルサロンの普及があったようです。

 

お客様の予約が入った時のみ時間分の料金を支払う。


手頃な料金のところでは、一時間1000円ほどで施術ベッド、椅子、枕、タオルなどの揃ったブースを借りられます。

 

通常のサロン経営では毎月固定費で何万、何十万の賃料を払い続けなければいけませんから、それに比べたら、だいぶ少ないリスクで手軽に個人経営をスタートさせられるわけですね。

 

開業にあたっての手続き、それから何よりも大切な集客手段をアドバイスさせていただいているところです。

 

集客にもネットを活用するのが今ならではですが、なかにはそういったものが苦手な方もいます。

 

今回のSさんもまさにそんなタイプで、パソコンの使い方すらままならない状態でした。

ブログを書く事なども苦手だとおっしゃいます。

 

集客にあたっては、ネットを活用するに越した事はありません。


これをすれば必ず人が集まるという方法を、こちらからいくつもご案内する事が可能です。

 

しかし、

 

ネットが苦手という方に、仕事を成功させる為とはいえ無理にその土俵で戦わせるのは苦しみを与えるだけだと考えています。  

 

その方にとって、どの土俵であれば無理なく続けられるのか、仕事を楽しんでできるのか。

 

色々とお話を伺っていく中で、Sさんにとってのベストな場所が見えてきました。

 

最初の頃の不安に溢れた表情に比べ、だいぶ明るい表情が見れるようになったSさんにこちらも嬉しくなります。

 

持っている技術は活かさなければ意味がありません。

 

高い学費と多くの時間を費やして習得した技術。

 

少しでも多くの方にご提供できる道を、共に作っていくつもりです。

 

 

無料WEB レッスン

リフレクソロジーを1から学ぶ。

 

その一般的な方法は、やはりスクールに通う事かもしれません。

 

しかし、その為にはお金も時間もかかるし、すぐに実行に移せるものではありませんよね。

 

その前に自己学習するなら、まずは本屋や図書館でリフレに関する文献を探して調べたり、サロンに足を運んで施術を受けて学んだり。

一昔前まではそんな形が一般的だったと思います。  

 

ネット環境の普及により、現代はもっと便利な時代になりました。

 

こんな時代に、少しでも多くの方に手軽にリフレクソロジーを学んでもらいたい。

そして、世の中にどんどん健康を広まっていったらと願っています。 
 
弊校の無料WEB レッスンコースでは、リフレクソロジーをその歴史、種類から、ご自身の足にできるセルフリフレクソロジーの方法までメールにて定期配信させていただいています。

 

 

なかなか自分のペースでは効率良く学べないという方、

 

何から学んでいったら良いかわからない方、

 

体の調子のすぐれず、医療機関で受診をしても改善が見られず何かしら改善方法をお探しの方、

 

などなど沢山の方にお役立ていただけましたら幸いです。

 

定期的にメールが届くので、自主的に勉強するのが苦手な方におすすめです。

 

無料WEB レッスンコースのお申し込みはこちらからです。

登録フォーム

 

 

メッセージ

近所にあるお寺にこんなメッセージが貼られていました。

 

 

「世の中のどんな人もこの私にないものを何かをもっている。」

 

 

「足の後は、手のリフレクソロジーも習いたいと思ってるんです。」

 

現在、上級リフレクソロジスト養成講座を受講中の生徒さんからのそんなご希望。

 

私自身はこれまでハンドリフレクソロジーを施術に取り入れた事もなければ勿論、人に教えた事もありません。

 

ハンドに関しては他校で学んでいただくしかないかなぁと思っていたところ、ふと頭に浮かんだのは弊校卒業生で現在自身のサロンを経営中の中村さんの存在でした。

 

中村さんは開業当初から足のリフレクソロジーに加えてハンドリフレクソロジーも施術メニューの中に取り込んでいます。

 

そうだ中村さんだ!と、

 

中村さんに連絡をとってから、話はトントン拍子に進みました。

 

まさにお寺のメッセージの如く、私にはないものをもっている中村さんがスクールの新たな講師にとして加わろうとしています。

 

そして、

 

スクールの生徒さん逹もまた、講師にはないものをそれぞれが持っているわけで。

 

様々な可能性がスクールからどんどん生まれていきますね。

 

 

 

この人達もまた、

 

この私にないものを何かもっているでしょう。

 

 

オーナーセラピストとして成功へ導く

 

レンタルサロンに無料ホームページ作成ツール、SNS 。

 

現在はセラピストがフリーランスでも活躍しやすい時代になりましたね。

 

私が独立したばかりの頃は、物件探しから始まり、有料ソフトを使ってのホームページ作り。(私はホームページビルダーを使っていました)

 

それから、ドメインを取る為のサーバー探し、契約。

 

チラシを作るにも今のように手頃な料金で印刷してくれる印刷会社もありませんでしたから、自前のプリンターで何千枚も刷ったりと、とにかく苦労が多かったです。

 

便利になった現代の環境と自分のこれまでの経験を活かして、独立志向のセラピストの方をサポートしたい。

 

そんな思いから作ったのが、

【開業バックアップ + 経営コンサルティングコース】です。

 

現在は溝の口でサロンを経営する中村さんもこのコースを受講されました。

 

現在オーナーセラピストの方、もしくはオーナーセラピスト志向のある方は、自己主張が強い、もっとシンプルに言えば、気の強い方が多いように感じます。

 

これはある意味ではオーナーになるうえで大事な事だと思います。


強い気を持っていなければ乗り越えていけない事も多々ありますからね。

 

レッスンの中で、その考えはちょっと甘いのでは?と私が思う事を自信満々に発言される方もいます。

 

私が心掛けているのは、そのような発言に対してまずは真っ向から否定したりしない事です。

 

「では、そう思うのであれば実際にやってみましょうか!」

 

頭に思い浮かび、それに対して自信をもっていても、実際にそれを行動に移せるかどうかはまた別の話。

 

やってみて初めてわかる事、新たに見えてくる事も沢山あります。

 

まずは実際に行動してもらえるように促す、そしてその行動をまた新たな行動へ繋げていく。

 

希望するゴールへと導く為、気の強い生徒さんにもその強い気を良い方向にどんどん導けたらと思っています。

 

 

リフレクソロジー施術で自分の体を痛めない為に

 

何人施術しても疲れないやり方を覚えられます。

 

 

指にタコなんてできないテクニックを身に付けられます。

 

 

数年前、私が客として訪れた某大手足つぼ専門サロン。

 

 

そこで担当してくれたスタッフの方の指を見ると、目を背けたくなるような大きなタコが。

 

 

私が「それはひょっとしてこのお仕事で?」とお聞きすると、

 

その方は自慢気に、

 

 

「これは努力の証です。勲章みたいなものですよ。」

 

とおっしゃっていました。

 

また、

 

私がかつて働いていた整骨院の先輩には、腰痛の為、腰にコルセットを巻きながら施術を繰り返している方、「肩が重い、重い」が口癖の方などもいました。

 

 

人の体を良くする立場の人が、自分の体を痛めながら施術してるのって、明らかにおかしいですよね

 

 

弊校では、体に負担をかけないリフレクソロジーのやり方を徹底的にこだわって指導させていただいてきます。

 

 

このやり方は、テキストの4ページから6ページでもお伝えしています。

 

 

卒業生、在校生全ての方にこのやり方を習得していただいてきました。

 

 

このブログを見ている卒業生も今一度、体に負担をかけないテクニックを忘れていないかご確認下さいね。

 

 

今の時代ならでは技術習得法

     石川さん

イマザセラピースクール(旧リフレ塾)を卒業後、岡山県で出張整体院を開業

 

中村さん

同じく卒業後、神奈川県厚木市の旅館内で間借り開業。
そして、今年5月には川崎市溝の口で独立店舗を開業予定。
森さん

ご両親も利用中の介護施設にて、毎月リフレクソロジー施術会を開催。

紹介ページ

 

その他にも、サロンに雇われている卒業生、副業として施術で収入を得ている卒業生など沢山いらっしゃいます

 

 

現在通学中のHさんは、入学当初から開業希望の女性。

 

女性の体と心の不調を、自らの経験もふまえて改善したい!

 

そんな強い気持ちを持ってイマザの門を叩いてくれました。

 

現在、レッスンの中盤に差し掛かったところ。

 

正直、技術的にはまだまだ不安に感じる面が多々あります。

 

ご本人のペースに合わせ少し時間をかけてではありますが、卒業までに一人前のセラピストになれるよう、責任をもってレッスンを進めていきたいと思っています。
そして、弊校独自の集客法レッスンも進行中。

 

自らの技術を活かして起業。

 

少ない経験で起業なんて無理だと言う方もいるでしょう。
そう考えて当然だと思います。

 

しかし今の時代、経験数だけが成功率に比例するかというとそうとは言い切れません

 

 ・5日間のスクーリングで、ラーメン店の開業サポートをするスクール。

 

・1週間のスクーリングで、パン屋の開業サポートをするスクール。

 

・パソコンの特集な映像ソフトなども取り入れた社内研修で、短期間で一流の職人技を習得させる企業。

 

などなど

 

最近テレビでよく話題になってますね。

 

職人として一人前になるまでには何十年もかかる。

 

それはもう過去の話で、現在では教育技術、設備の進歩によって短い期間で様々な技術を本格習得、そして起業もできるようになりました。

 

リフレクソロジーをできるようになりたいけど、全くの未経験だし自信がない。

 

そんな方も是非自信をもって飛び込んできていただけたらと思います。

 

お一人、お一人にじっくり時間を割いて指導する事がモットーの弊校では、今現在は新入生の受け入れができない状況ですが、5月の中旬には受け入れ可能の予定です。

 

お問合せなどもお気軽にどうぞ。 

 

 

 

お問い合わせ ご不明な点、ご相談などお気軽にご連絡ください。

 

☎ 03-6869-2678 (営業電話は固くお断りいたします。)

 

レッスン中、施術中など電話に出られない場合がございます。
留守電にご用件を入れていただいた方には折り返しこちらからお電話差し上げます。

 

Mail コチラ

 

 

 

 

無料体験レッスン

 

 

〜東京青山・神奈川横浜 マンツーマンリフレクソロジースクール〜

本部 東京南青山教室
東京都内 港区・表参道・渋谷区・恵比寿・目黒区・世田谷区・中央区・千代田区・品川区・新宿区から短時間でアクセス可!


神奈川横浜教室
神奈川県内 横浜市・川崎市・相模原市・藤沢市・厚木市・町田市から短時間でアクセス可!


★沖縄県・岡山県・埼玉県・茨城県・千葉県など遠方からもお越しいただいております。