イマザセラピースクールとは

 

スクール概要

 

弊校はとても小さな規模のスクールです。

大手のスクールには、広い教室と沢山の講師がいます。

大きな協会がバッグにあるスクールもあるでしょう。

 

それに比べ、

 

弊校イマザセラピースクールは講師である私、今澤由章と、

ホームページ、教材等のデザインや事務の担当である私の妻、今澤ゆみによる

家族経営です。

加えて、弊校の卒業生で自身のサロンを経営中の中村将太氏が、ハンドリフレクソロジーコースの担当講師としてサポートしてくれています。

とても小さな規模のスクールではありますが、その分、生徒様一人、一人に確実に目が届き、在学時から卒業後何年経っても家族のような関係性を築きやすい環境だと感じています。

 

 

こだわりのレッスンスタイル

 

 

一般的なスクールの授業でよくあるのが、二人一組になって一人が練習台になり、もう一人が施術練習をするというスタイル。

 

私がかつて通った整体スクールもまさにそんなスタイルでした。

 

生徒同士仲良くなれつつ、競争心も生まれやすいスタイル。

 

これはこれでメリットもあるのですか、ひとつ大きなデメリットがありました。

 

それは、

 

施術のやり方が間違っていても、互いに習ったばかりの立場ですから間違いの指摘ができない。

 

 

 

当然、講師が練習の様子を目で確認してはいましたが、直接施術を受けなければわからない面も沢山あります。

 

講師の施術を直接受けたり、講師の足で直接技術チェックをしてもらったり。

 

そういった機会は、私が通ったスクールでは何回かのレッスンに一回。ほんのわずかしかありませんでした。

 

 

そんな私自身の経験をふまえ、

 

イマザセラピースクールでは、生徒同士で練習をするのではなく、

 

毎レッスン、マンツーマンで、講師が直接、生徒様の足に施術をする。

 

 生徒様が直接講師の足に施術をする。

 

 

 

施術で気になる点があればその場ですぐ指摘。

 

質問があればその場ですぐ回答。

 

そんなスタイルをモットーにしています。

  

イマザセラピースクールの卒業生が、開業まで達成できる方が多いのはこのスタイル、

そして、企業秘密のイマザセラピー独自のカリキュラムこだわっているからです。

 

スクールができるまで

 

 

2009年にイギリスロンドンで出張整体サービスを行っていたセラピスト 今澤由章

      

サービスを通じ、交流をもった現地セラピストから西洋式リフレクソロジーの施術を受け、その素晴らしさに触れたのをきっかけに、かねてから習得していた東洋式リフレクソロジーにも改めて注目。

 


日本に帰国後も研究を重ね、東洋式、西洋式のリフレクソロジーテクニックに漢方の理論を取り入れた独自のリフレクソロジーを開発しました。

 


リフレクソロジーは他の様々な手技療法と比べ、正しい知識と技術を身につければ、誰もが手軽かつ、安全に健康作りを行いやすい非常に優れた民間療法です。

 


自分の周りだけでなく、人から人へ広い範囲にリフレクソロジーを広めたい思いで整体院の併設として立ち上げたのが、今坐整体院リフレクソロジスト養成塾でした。

 

 

その後、リフレクソロジーを、アロマセラピーやミュージックセラピー、アニマルセラピーなどと同様に、セラピーという大きな概念でくくり、リフレクソロジーを軸としてそれ以外の多種多様なセラピーも取り込んでいきたいという方針から、名称をイマザセラピースクールに変更。

 
東京南青山に本部オフィスを置くIMA THE THERAPY SCHOOL(イマザセラピースクール)として独立。現在に至ります。

 

 

代表講師の詳しいプロフィール

 

私がかつて整体及びリフレクソロジーの学校に通っていた時、複数いた先生それぞれの詳しいプロフィールはよく明かされないまま、授業は進んでいきました。

その時はその事に関して、特に何とも思っていませんでしたが、今から考えたらおかしな話ですよね。

少し長くなりますが、この場をお借りして、私の自己紹介をさせていただきたいと思います。



 

 

今澤 由章 IMA THE THERAPY SCHOOL 代表 二児の父

 

 

 

略歴 

 


○幼少時代

生まれは山梨県甲府市。

 

幼少時代は比較的体が弱く、頻繁に医者にかかっていたのを記憶しています。

性格も大人しく、何事に対してもあまり活発に行動しない子供でした。

 

○小学校~高校時代

小学生の頃、「漫画で読む○○」といった子供向けの教養本を親からよく買ってもらっていました。

これらは今でも実家に残っています。

当時は全く意識していなかったのですが、自分が好んで選んでいた本、よく読んでいた本の中に「からだの不思議」「ほねの仕組み」などといった体に関する本が明らかに多かった事に整体師になってから気付きました。


家で読書をしているのが好きな、大人しい子供でしたが、中学生の頃からは音楽に目覚めるようになります。

 

高校生になると、友達とバンドを組み、コピーバンドですが初めてのステージにも立ちました。

 

この頃から性格も徐々に活発になっていったと思います。



○大学時代

 

「バンド活動を本格的に行う為に東京に出たい。」

 

「親を心配させずに東京に出る為には都内の大学に進学するのが一番だ。」

 

という、いい加減な動機からの進学でした。

 

しかし、フリーランスで整体を行うようになった今、大学で学んだ経営学が仕事に活かせていると思いますし、大学進学を当時、強く勧めてくれた親に感謝しています。

 

 

 

○大学卒業~社会人時代

大学生時代から本格的に活動していたバンドが、お世話になっていた音楽事務所のブッキングでホールクラスの会場でもライブを行えるようになりました。

しかし、それだけで食べていけるものではなく、並行して印刷会社でのバイトも行っていました。

途中、バンドの分裂、新バンドの結成等があり、私がヴォーカルを担当していた時期がありました。

他のパートにもいえる事ですが、ヴォーカリストの場合特に、体調管理がステージの善し悪しを左右させます。

体調管理を怠って体を壊した事もありました。




そして、




楽器のメンテナンス同様、体のメンテナンスの重要性を強く感じるようになった頃、整体と出会いました。



○整体学校への通学

 

整体を本格的に学びたい気持ちになり、その為にはどうしたら良いのか、最初のうちは手探り状態でしたが、やはりまずは整体学校に通って技術を習得するのが一番だろうと考え、ネットからいくつかの整体学校を絞り込んだ後、ある学校への入学を決めました。

バンド活動、バイトも行いながらのハードスケジュールでしたが、この整体学校への通学で解剖学、生理学、病理学、そして整体実技の基礎を学ぶことができました。

この学校を卒業後、整体をさらに深く学びたいという気持ちから、学費を貯めた後、中国整体を基礎とした整体術の指導を行っている学校へ入学しました。

この学校では気血循環療法、骨格・骨盤調整療法、足ツボ療法などを学びました。

 

 

 

○都内整体院での勤務 

整体学校2校で得た技術を活かし、整体を仕事にしていこうと決心し、都内の整体院へ就職しました。

先輩方から、時には院の閉店後、夜中まで続く熱心な有り難い指導を受けながら、多くのお客様を施術させて頂きました。

お客様から感謝される喜びもこの時知りました。

 

 

 

○ハワイへの短期留学

それまで日本の整体、中国の整体を学んできましたが、
【大地、自然の力を授かり、クライアントに伝える】というスピリットで施術を行う、アメリカハワイのロミロミに強い興味を抱くようになりました。

このスピリットはあらゆる手技に応用すべきものであると思い、整体院側の理解と協力にも助けられ、ハワイに短期留学をするに至りました。

現地の学校で、短期間ではありましたが、ロミロミの手技とスピリットを学ぶ事ができました。


○イギリスへの長期留学

 

ハワイへの短期留学時に知り合った人間からの影響もあり、以前から興味のあった語学留学を具体的に考えるようになりました。

 

学生時代からずっと興味を抱きつつも、具体的な行動に出るタイミングを逃し続けていた長期の海外留学でしたが、年齢的な事、そして、円高という後押しもあり、今しかないという思いになりました。

 

英語圏の国の中で、留学先をいくつかのピックアップしましたが、代替医療が盛んでセラピストとしての成長も期待でき、ビザの条件も良いイギリスへの留学を決めました。

 

この頃は留学資金を貯める為、昼、夜仕事をしていました。

 

健康的な生活を勧める立場でありながら、この頃ばかりは、かなり不健康な生活を送っていたと思います。

 

イギリスの当時の学生ビザは、週20時間の労働が認められていました。

留学エージェントの勧めにより、渡英後、ロンドンの居住者を対象に、フリーランスで出張整体のサービスを語学学校への通学と並行してスタートさせました。

 

最初こそ顧客を獲得するのに苦労したものの、試行錯誤を繰り返した後に口コミが広がり、語学勉強に支障が出る程忙しくロンドンの端から端までを施術で駆け回るに至りました。

 

また、現地セラピスト何人かとのエクスチェンジ(技術交流)も行う事ができ、非常に有意義な時間を送る事ができました。

 

 

 

 

 

 

 

○帰国~大分での出張整体

 

妻の故郷への挨拶の意も込めてイギリスから帰国後、大分県で出張整体を行いました。

ここでも多くのお客様との出会いがあり、後半には大分市のコンパルホールにて足ツボ講座を開く事ができました。



 

○整体院オープン

 

渡英前、東京都町田市に約10年住んでいました。

その隣町であり、英会話レッスンでお世話になった米軍住宅のある街、神奈川県相模原市にて整体院開業。

○スクール設立

 

東京青山を本部としてIma The Therapy School(イマザセラピースクール)を設立。

 

 


所持資格など

 

・厚生労働省認可全国整体療法協同組合認定 整体師、
 フットセラピスト
(全国整体療法協同組合は、整体及びリフレクソロジーの国家資格化、整体師の社会的地位の向上のため厚生労働省医政局医事課において担当官との会談等、活発に活動を行っている整体療法事業者の事業協同組合です。)  

・日本予防医学療術協会認定 ボディーセラピスト 

・ハワイマッサージアカデミー 
   ロミロミアドバンスコース修了 
 
・社)日本アロマ環境協会 アロマテラピー検定1級

・世界リラクゼーション業協議会会員

・経営学学士

 

 

■これまでに参加した中で印象的だった講習

朱鯨亭 遠隔地講座 (奈良県)
別所愉庵先生

デュークズウォーク in ロンドン (イギリス ロンドン)
デューク更家先生