セルフリフレ

セルフリフレ · 18日 11月 2020
雑誌やネットでしばしばダイエットに効果的として紹介されている反射区があります。 甲状腺反射区です。 甲状腺は、代謝を促進する甲状腺ホルモンを分泌しています。 ダイエットに挑戦しても、代謝が悪いと痩せにくいとよくいいますよね。 余談ですが、私は高校生の頃に体重80キロから65キロくらいまでにダイエットを成功させた事がありました。...
セルフリフレ · 14日 11月 2020
ここ最近、季節の変わり目で急激に寒くなってきましたね。 コロナの第3波の話題などで不安になることも多いでしょう。 こんな時に体の中で負担を受けやすいのは胃腸です。 環境の変化やストレスに敏感な胃腸。 こわす前にケアしておきたいですね。 リフレクソロジーでいうと、足の土踏まずが胃腸と関連しています。 反射区の位置関係はこんな感じ。...

セルフリフレ · 07日 11月 2020
無意識のうちに頭を使い過ぎている。 ストレスが多い。 よく眠れない。 そんな方はここが硬くなっているかもしれません。 頭部および脳の反射区です。 ここを押しても弾力性がなく、硬くなっている方は、よくほぐしてあげましょう。 今回は自分自身の足により手軽にできるサムウォークでのセルフリフレクソロジー法のご紹介です。...
セルフリフレ · 28日 10月 2020
LINE、電話、ネット検索、You Tube、各種SNS、Kindle本と趣味の範囲でもこれだけスマホひとつで楽しめ、 仕事関連の事もスマホで済んでしまう。 私の場合でしたらホームページの編集アプリや、アクセス解析ツールのGoogleアナリティクス、Google広告、それからこのブログのアプリと、 全てスマホで済ませられてしまいます。...

セルフリフレ · 27日 9月 2020
今回は、二日酔いを楽にする為の方法のご紹介です。 但し、これをやったからといって運転をするのは駄目ですよ。 二日酔いで、 頭が痛い、やる気が起きない。集中力がでない。 辛いですよね。 そんな時、この反射区を刺激してあげて下さい。 肝臓反射区、胆嚢反射区、頭部反射区、目反射区...
セルフリフレ · 19日 9月 2020
自分の怒りレベルを自分で確認できたとしたら、便利だと思いませんか? 体の最上部と、最下部からそれは確認できます。 まず1つ目は、体の最上部にある顔。 その中の眉間です。 これは前回記事でも取り上げた通り、わかりやすい部位ですね。 怒った時、眉間にしわがよることが多いですが、このしわの寄り具合、そして顔の硬直具合も同時に見ると良いです。...

セルフリフレ · 23日 7月 2020
今回は、肩反射区、肩甲骨反射区へのセルフリフレクソロジー法をご紹介したいと思います。 たかが肩こりと軽くみていてはいけません。肩が重いとそれだけで仕事や勉強の効率が下がりますし、精神的にも悪い影響を受けます。 しかし、自分で自分の肩をしっかり揉み解すのはなかなか難しいですよね。...
セルフリフレ · 18日 7月 2020
「スマホ首」なんて言葉が誕生するほど、スマホによる首コリは現代人にとって大きな悩みになっています。 しかし、自分で自分の首のマッサージをするのってなかなか難しいですよね。 今回は、首と関連の深い頚椎(首の骨)の反射区と、首の反射区へのセルフリフレクソロジーテクニックをご紹介したいと思います。 まずは、頚椎の反射区から。...

セルフリフレ · 16日 7月 2020
リフレクソロジーの反射区理論において母趾(足の親指)は頭部および顔を表すとされています。 この中に鼻、上顎、下顎という反射区も含まれていて、こんな感じに当てはめることが出来ます。 画像が見えずらかったら申し訳ありません。 母趾の側面、爪の際あたりに鼻、 その下に口唇の絵が重ねられています。 これをぱかっと左右分けて見ますと、...
セルフリフレ · 18日 6月 2020
今日は、ふくらはぎのむくみ解消の為のセルフマッサージ法をご紹介したいと思います ふくらはぎというのは、体の中で非常に重要な役割を果たしていて、第二の心臓とも呼ばれているんですね。 なぜ第二の心臓と呼ばれているかというと、 心臓から血液は全身に送り流されるわけですが、 重力の関係でどんどん下の方へ、下の方へとたまっていってしまいます。...

さらに表示する