リフレクソロジーの概要

突然ですが、あなたの体がこんな風になった時のことを想像してみてください。 ・手足に力が入らない、体がつっぱってスムーズに動けない、しびれる ・温度差がわからない ・視界がぼやける。色がわからない。ものが二重に見える ・排尿のコントロールが難しい これらの症状は、多発性硬化症という中枢神経系の原因不明の病気です。 中枢神経??...
今回はリフレクソロジーの種類に関してお話していきたいと思います。 リフレクソロジーには大きく分けて西洋式と東洋式の2種類があります。 日本のリフレクソロジーのお店では主に東洋式が行われていることが多いです。 東洋式は、指の関節を使って、ある程度痛みを与えて刺激する方法ですね。 イタ気持ちいい感覚です。...

前回、メンタリストDaiGoさんが出された足つぼ意味ない説動画に関して、ちょっとお話をさせていただきました。 前回は、原因不明の胸の痛みを訴える患者さん4名が、リフレクソロジーによって全員の痛みが改善したという例。 そして、今回はさらに驚きの実験とその結果をお伝えしていきたいと思います。...
メンタリストのDaiGoさんが以前、「足ツボ意味ない説」という動画を出していたんですね。 リフレクソロジーに関するいくつかの実験の結果を紹介する内容だったんですが、 良い結果がでなかった。つまり、リフレクソロジーの効果を確認できなかった例ばかりをご紹介されていました。...

前回は、リフレクソロジーの歴史をお話してきましたが、今回はリフレクソロジーの概要をお話していきたいと思います。 アメリカのウィリアム医師の「ゾーンセラピー」に感銘を受けたインガム女史。 この方は後に「リフレクソロジーの母」と呼ばれることになるキーパーソンです。...
さて、ここ最近、東洋医学のマニアックなネタが多かったので一度原点にかえって、思い切りリフレクソロジー一色のネタを書こうと思います。 今からちょうど9年前にも書かせていただきました、リフレクソロジーの歴史に関してです。 9年前よりもより詳しく書いていきたいと思います。 まずはこちらの絵をご覧ください。 これは何の絵なのでしょうか。...

新型コロナウィルス感染者の中で、完治した人のほとんどは自分自身の免疫力によって完治しています。 治療薬がないのですから、完治させるには自分の免疫力に頼るしかないわけです。 一般的に免疫力というのは若い人の方が高く、年齢が高くなるほど弱まっていくもの。 しかし、だからといってあきらめてはいけません。...
新年明けましておめでとうごいます。 イマザセラピースクールの今澤です。 今年もこのブログ続けていきます。よろしくお願いいたします。 年末に「正月太りの可能性を読む」というタイトルの記事を書きましたが、 今まさに、お正月真っ只中。足裏から胃腸の調子は読めていますか? 私は、元旦より子供を連れて山梨の実家に帰っていました。...

リフレクソロジーの概要 · 25日 12月 2019
現在、悪性リンパ腫で闘病中の笠井アナ。 これまで芸能界などでも度々耳にしてきたこの「悪性リンパ腫」とは、一体どんなものなのでしょう。 ワイドショーなどでもここ最近よく説明されていますが、難しい言葉もでてきてイマイチ理解が難しい部分もあるのではないでしょうか。...
リフレクソロジーの概要 · 18日 12月 2019
今日のピックアップアロマはこちら。 ◆ローズマリー◆ 科名:シソ科 抽出部位:葉 主な成分:1,8シネオール、カンファー、ボルネオールなど ハンガリーの王妃がこれをつけて若返ったというエピソードが有名ですね。 若がりのハーブと呼ばれ、肌荒れに良いとされています。 また、血行促進効果もあります。...

さらに表示する