DaiGoさんの「足つぼ意味ない説」動画に反論!医療現場での意味ある説の例見つけました。

メンタリストのDaiGoさんが以前、「足ツボ意味ない説」という動画を出していたんですね。
 
リフレクソロジーに関するいくつかの実験の結果を紹介する内容だったんですが、
 
良い結果がでなかった。つまり、リフレクソロジーの効果を確認できなかった例ばかりをご紹介されていました。
 
かなり偏った内容でしたので、他にこんな実験結果もあるんですよというのを紹介したいと思います。
 
調べましたらDaiGoさんが紹介されていたようなネガティブな実験結果も確かに存在するんですが、それ以上にポジティブな結果も沢山ありました。
 
その1つとして、今回はイギリスでの研究例を詳しく紹介していきたいと思います。
ソースはこちらです。http://holisticfx.tripod.com/reflexology/id4.html
 
イギリスのクイーンエリザベス病院で原因不明の胸の痛みに長期間苦しんでいた患者4名にリフレクソロジー施術をしたところ、参加者全員の症状が改善されたという例です。
 
この4名がどのくらい胸の痛みに苦しんでいたかというと、短い方で18ヶ月間。最も長い方だと13年間もの間、胸の痛みに苦しんでいたそうなんですね。
 
ちなみに、病院の検査によって心臓に関連する病気は見つからなかったとのことです。
 
このリフレクソロジー施術は8週間に渡って行われて、その間、その患者さんたちは施術前、施術後の痛みの強さや、痛みの継続時間について日記を付けたそうです。
 
4名ともこの研究に参加するまでは一度もリフレクソロジーを受けたことがなかった。
また、リフレクソロジーによって症状が改善されるとは思っていなかったそうです。
 
その方達への8週間のリフレクソロジー施術の結果、
 
参加者全員の胸の痛みが軽減されたそうです。
 
さらには、9ヵ月後、4人中3人は、完全に症状が改善し、残りの一人は痛みが軽減されたとのことです。
 
おさらいですが、短い方で18ヶ月間。
長い方で13年間苦しんでいた痛みが、リフレクソロジー施術によって完全に改善。もしくは軽減したという結果が出た。
 
こういった世界での例が調べたら簡単に出てきました。
 
DAIGOさん・・じゃなくてDaiGoさん。
彼の動画を見て、一刻も早く皆様にいい例を少しずつでもご紹介したいと思いましたので、まずは今回の内容をご紹介しました。
私、もしくはうちのスクールの卒業生による良い例はこれまで沢山ご紹介してきましたが、個人の結果は信頼がないとおっしゃる方も世の中にはいるようですので、今回のような情報も大切かなと思った次第です。
良い例は既に他にも沢山確認されています。
 
また今後もご紹介していきたいと思います。