リフレテクニック

リフレテクニック · 19日 2月 2021
前回ご紹介した、鼻の反射区への刺激の仕方をご説明します。 (左足の場合) 右手の親指と人差し指で足の親指(第一趾)を固定させながら、 左手の親指の関節で刺激を与えます。 鼻炎のある方の多くはここにコリコリ感があると思います。 右手でしっかりと固定させながらしっかりと刺激しましょう。...

リフレテクニック · 15日 2月 2021
鼻炎でお悩みの方にお勧めなのが、鼻の反射区への刺激。 前回、頭部の反射区をご紹介しましたが、さらに細かく分けて、 足の親指(拇趾)の外側が鼻の反射区になります。 ピンク色の部分です。 ちなみに、その下の青色の部分は頸椎の反射区になります。...
リフレテクニック · 13日 2月 2021
前回ご紹介した頭の反射区。 今回は、この反射区への押し方をご紹介します。 頭痛、不眠症でお悩みの方は是非お試しください。 まずはクリームをつけて、 手の親指と人差し指で足の親指(拇趾)をはさむようにして、親指の関節を使って刺激を加えます。 指の付け根から指先にむけて親指をすべらせるように押すのがポイントです。...

リフレテクニック · 11日 2月 2021
頭痛や不眠症でお悩みの方はココを押してみてください。 下の絵の通り、足の親指(第一趾)は頭部の反射区になります。 細かくわけると大脳、小脳・脳幹、脳下垂体、などの反射区が存在してるんですね。 右足の第一趾は左半球、左足の第一趾は右半球をあらわしています。 大脳  脳全体の8割を占めていて、 直感や創造力などを担う右脳、...
リフレテクニック · 09日 2月 2021
続いて、腎臓、輸尿管、膀胱の反射区への刺激です。 ここは、リフレクソロジーの反射区の中で最も重要とされている場所です。 体に溜まった老廃物や疲労物質を体の外に出す為、なくてはならないのが腎臓、輸尿管、膀胱の働きです。...

リフレテクニック · 05日 2月 2021
指の関節を使っての圧の加減、感覚を覚えて頂いた後は、 いよいよ足裏への刺激をご紹介していこうと思います。 まず、小手調べに刺激するのは ソーラープレクサス、もしくは東洋医学で湧泉と呼ばれている場所。 足の人差し指(第2趾)と中指(第3趾)の間、足の指5本を足裏側に折り曲げた時にできるくぼみ部分にあります。...
リフレテクニック · 03日 2月 2021
当面の予定として、しばらくこのブログではリフレクソロジーのテクニック紹介に軸を置きたいと考えています。 と宣言した2021年の年明け。 今回から改めて基礎の基礎テクニックをご紹介していこうと思います。 まずは東洋式ベースのテクニックから少しずつ。...

リフレテクニック · 28日 1月 2021
リフレクソロジー をするのに力はほとんどいりません。 うまく体を使えば、楽に強い圧をかけられます。 と、いう記事を以前投稿しました。 理屈ではわかっていてもなかなか実際にはうまくできない。 そういった事はリフレクソロジーに限らずよくあることではないでしょうか。 リアルレッスン でも一回でできる方はほとんどいません。...
リフレテクニック · 22日 1月 2021
再びリフレクソロジーテクニックの復習記事です。 人生は誰かからの支えがあってこそ成り立つものです。 同じようにリフレクソロジー のテクニックというのも、 支えがあってこそ成り立つものです。 という、少々強引な文句から入った、「支え」をご紹介した以前の記事。 それを振り返ってみましょう。 例えば、 左足の腎臓反射区の場合、...

さらに表示する