心臓、脾臓、肝臓、胆嚢反射区

こんにちは。今澤です。

 

足裏には、右足と左足とで異なる反射区がある場合があります。

 

細かい説明から入るとパニックになってしまうかもしれないので、まずはおおざっぱにご紹介します。

 

こちらが心臓脾臓の反射区

 

そしてこちらが肝臓胆嚢の反射区

 

【セルフリフレでの刺激法】

 

 

反射区が含まれる範囲に親指歩き(サムウォーク) をして刺激していきましょう。


右から左に親指歩き (これは左足)

心臓、脾臓反射区 セルフリフレ 刺激方向

 

左から右に親指歩き

肝臓、胆嚢反射区 セルフリフレ 刺激方向

右足にも同じように行います。

 
 
硬い部分、コリコリがある部分は円を描くように押し回しましょう。

ピボッティングともいわれているテクニックです。
ピポッティングテクニック セルフリフレ
 
 
 
 
注意
 
・熱がある方


・アルコール飲酒後の方

・妊娠中の方(妊娠4か月以前の方)

・高血圧の方

・骨粗しょう症の方

・重度の病気療養中の方



などはリフレクソロジーをお避けください。