三叉神経って?

 

今回は、前回のセルフリフレ紹介に登場した三叉神経に関する説明を書いていきたいと思います。

 

 

三叉神経

 

 

普段あまり耳にしない名前ですよね。

 

 

三叉神経とは、脳神経の中で最大の神経。

 

 

三叉という名称は、眼神経、上顎神経、下顎神経の三つに分かれることに由来します。

 

 

眼、顎(あご)の名前につくことでもおわかりの通り、顔面を通る神経ですね。

 

 

以前お客様の中で、この三叉神経の反射区(前回記事参照)をとても痛がる方がいました。

 

 

この方は普段舞台役者をされている方で、施術前日も夜遅くまで舞台の稽古をされていたとの事。

 

 

・出番前、緊張感で顔をこわばらせてしまう。

 

 

・セリフを噛みやすいタイプ。

 

 

お客様との会話から知ったそのような事実から、顔面筋肉への負担が三叉神経を圧迫する事につながった可能性があるのではないか。

 

 

それが三叉神経反射区の痛みとしてあらわれているのではないか。

 

 

そんな事が予測されました。

 

反射区から、その方の色々な事が見えてきます。

 

探偵のようですね。

 


あなたも体の探偵になってみませんか?