大腸の反射区

 

大腸


主な働き

腸内細菌による食物繊維の発酵や一部の栄養素の吸収と水分の吸収が行われます。

 


この流れに沿ってカギ指で圧をかけていきましょう。

 

【左足】

矢印の流れに沿って

指を滑らせていきます。

右足へは、足側から見てこのようなフォームでを刺激を与えていきます。
足裏に当たるのはピンク色の部分です。

右足の反射区では、上に向かう流れからスタートするので、この構えの方がスムーズに指を滑らせられるはずです。

矢印の流れに沿って

指を滑らせていきます。